TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】渡辺華奈、大みそか以来のスーパーボディで計量クリアー

2019/03/08(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

今回も引き締まったボディで計量をクリアーした渡辺

 3月9日(土)東京・後楽園ホールにて開催される女子総合格闘技イベント『DEEP JEWELS 23』の計量が、8日(金)都内にて12:30より行われた。

 第7試合で対戦する、渡辺華奈(30=FIGHTER’S FLOW)は57.10kg、はガン・スミン(韓国)は56.55kgでフライ級リミットの57.2kgをクリアー。

 渡辺は大みそか『RIZIN 平成最後のやれんのか!』で杉山しずかと約1年ぶりに再戦、1Rわずか11秒でKO勝ちし、RIZINで2連勝となった。今回は初の国際戦として韓国のMMA(総合格闘技)イベント『ROAD FC』でライト級王座に就くクオン・アソルの愛弟子ガン・スミンと対戦する。

 今回も引き締まりまくったスーパーボディで計量をクリアーした渡辺は「初の国際戦ということで、相手の情報は少ないですが自分のやってきたことを出して勝ちます」との意気込み。

 対するスミンは「このイベントに呼んでくれてありがとう。明日は見せてあげますよ」と自信に満ちた表情でコメントした。

富松(左)と青野(右)の世代交代を懸けた対決

 第6試合で対戦する、元DEEP JEWELSライト級暫定王者・富松恵美(36=パラエストラ松戸)は47.75kg、青野ひかる(25=ストライブル新百合ヶ丘)は48.00kgでそれぞれアトム級リミットの47.6kgをクリアー(+450グラムまでは認められる)。

 青野は日本大学レスリング部出身で、全日本学生選手権48kg級優勝など女子レスリングで数々の実績を持つ。MMA(総合格闘技)歴半年で迎えた2017年12月のプロデビュー戦では逆転負けを喫したが、昨年は、格闘代理戦争で準優勝を果たした古瀬美月に勝利するなど3連勝。日本の格闘技界を背負う逸材として期待がかかる。

 富松はブラジリアン柔術黒帯を持ちながら、打撃にも磨きをかけてJEWELSのトップ戦線で長く活躍。『RIZIN』に参戦した石岡沙織にチョークスリーパーで一本勝ちしているほか、タイトルマッチ経験もあるベテラン選手だ。現在連敗を喫しており、今大会で再起を懸ける。

 青野は「しっかり勝って自分の実力を証明します」とシンプルな意気込み。対する富松は「連敗していますが、勢いある選手を倒してまたアトム級戦線に復活します」と復活宣言。さらに「昨日、獣神サンダー・ライガー選手が引退を発表してショックなので、ライガー選手の怒りをいただいて青野選手を倒しに行きます」と元プロレスラーらしいコメントを残した。

【大会・チケット情報】 3・9 DEEP事務局「DEEP JEWELS 23」

●編集部オススメ

・渡辺華奈、初の国際戦は「完全決着します」

・“半熟女”富松恵美、レスリングエリートにプロレス&ロッキーで対抗

・青野ひかるの目標は、打倒・山本美憂「新しい時代を作る」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース