TOP > ニュース

【K-1】日本人無敗のピケオーを迎え撃つ野杁正明「テクニックで翻弄する」

2019/03/10(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

日本人相手に無敗を誇るピケオー(右)に挑む野杁(左)

 3月10日(日)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナにて開催される『K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~K’FESTA.2』の公開計量&記者会見が、9日(土)都内にて13:00より行われた。

 日本vs世界・7対7としてウェルター級戦で対決する野杁正明(25=K -1 GYM SAGAMI-ONO KREST)とジョーダン・ピケオー(28=オランダ)は野杁67.5kg、ピケオー67.2kgで両者パス。スーパーライト級から階級を上げて臨む野杁に対し、ピケオーは逆にスーパーライト級から階級を下げての一戦。計量にピケオーが姿を見せると、その見事に絞り込まれた肉体に会場からどよめきが起こる。

 コンディションについてピケオーが「気分はすごくいい。2カ月かけてこの試合に減量と練習に力をいれて来た。今は(減量後の)水分補給に集中したい」と語ると、野杁も「過去最高に調子がいい。ピケオーも良さそうなのでより明日の試合が楽しみ」と、階級を変えての戦いでも互いにコンディションは万全の様子。

「対戦相手より優っている部分は?」との質問が飛ぶと、ピケオーは「明日の試合を観てくれれば分かる」と自信のコメント。対する野杁は「パワーはピケオーの方があると思うが、技術は確実に僕の方がある。明日はテクニックで翻弄してやろうかなと思っている」体格で優るピケオーをテクニックで封殺することを予告。

 また、以前ピケオーが「野杁は前に出るファイターだが俺の圧力に押されて勝ち目はない」と語っていたことに対して記者から聞かれると、野杁は「まあ、いいんじゃないですかね。僕は僕の戦いをやるだけ」と冷静に答えた。

 現在8連勝中で直近5試合はKO勝利と絶好調の野杁。2017年6月、日本人相手に長年にわたり無敗を誇っていたゲーオから日本人として初勝利を奪ったのに続き、対日本人8戦全勝の日本人キラー・ピケオーに、日本人初の白星を飾れるか。

【大会・チケット情報】 3・10 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~K’FESTA.2~」

●編集部オススメ

・野杁正明、タイトル戦の久保・城戸に「まあ待っとけよ」

・野杁が日本人初のゲーオ越え、タイトル奪取

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース