TOP > ニュース

【RISE】那須川天心、準決勝スアキム戦は「必ず倒して決勝へ進む」

2019/03/25(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

世界トーナメント準決勝で対戦する那須川(右)とスアキム(左)

 7月21日(日)エディオンアリーナ大阪にて開催される『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2019 Semi Final Round in OSAKA』の概要が発表された。RISEは今回が大阪初進出。

 今大会ではRISE世界トーナメントの準決勝として、-58kg級では初代RISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)vsルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級王者スアキム・PKセンチャイムエタイジム(タイ)とラジャダムナンスタジアム認定スーパーフェザー級王者ルンキット・ウォーサンプラパイ(タイ)vs ISKAムエタイ世界バンタム級王・者志朗(BeWELLキックボクシングジム)の2試合。

「必ず倒して決勝へ進む」と力強く語った那須川

 -61kg級ではラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者セクサン・オー・クワンムアン(タイ)vs第5代RISEライト級王者・白鳥大珠(TEAM TEPPEN)とRISEスーパーフェザー級王者チャンヒョン・リー(韓国)vs元ラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者・梅野源治(PHOENIX)が行われる。

 また、関西のジム所属である第7代RISEバンタム級王者・鈴木真彦(山口道場)、RISE三階級制覇王者・裕樹(ANCHOR GYM)、RISEスーパーフェザー級9位・原口健飛(Kick Lab/聖武会館)の出場も決まった。

 那須川は3月23日(土)東京・後楽園ホールで開催された『RISE 131』のリングに上がり、「前回の試合で無事1回戦KOで勝つこと出来ました。次は7月が決まっていますが、スアキム選手は1回戦で凄く良い試合をしていてめちゃくちゃ強くなっていたので負けられないと思いました。必ず倒して決勝へ進むので、皆さんもちろん大阪へ応援に来てください」と、スアキム撃破をファンに約束した。

●編集部オススメ

・那須川天心、準決勝スアキム戦は「今なら倒せる」=一夜明け会見

・スアキム、大逆転KO出来たのは「チャイスーです」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース