TOP > ニュース

【パンクラス】フェザー級新勢力・摩嶋一整が参戦、元王者の田村一聖と対戦

2019/03/25(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

寝技に絶対的な自信を持つ摩嶋(右)が田村(左)を極めてしまうのか

 5月26日(日)東京・新木場のスタジオコーストで開催される『PANCRASE 305』の追加対戦カードが発表された。

 第6代パンクラス・フェザー級王者で現・同級5位の田村一聖(35=KRAZY BEE)と、シンガポールを拠点とするMMAイベント『Rebel FC』のフェザー級王者・摩嶋一整(かずまさ/27=毛利道場)の対戦が決定。

 田村は、2008年に修斗の新人トーナメントに参戦し、優勝。その後2012年から海外のUFCやROAD FCに参戦するも5連敗を喫しスランプを経験。しかし、2016年にフェザー級暫定キング・オブ・パンクラス王座決定戦で牛久絢太郎を3Rに右フックで沈めて、念願の王座に輝いた。その後王座から陥落するも、パンクラスに継続参戦。パンクラスの中心的存在となっている。

 対する摩嶋は、寝技での極めを得意とするファイター。一本勝ち率は8割越えと抜群の試合決定率を誇る。戦績は12勝1敗で12勝のうち10勝が関節・絞め技による一本勝ち、1勝がKO。過去には田村一聖を撃破した、田中半蔵に勝利したという実績を持つ。田村を相手に番狂わせを起こし、フェザー級の勢力図を塗り替えるか。

<対戦決定カード>
▼フェザー級 5分3R
田村一聖(KRAZY BEE/パンクラス・フェザー級5位)
vs
摩嶋一整(かずまさ/毛利道場/Rebel FCフェザー級王者)

●編集部オススメ

・大橋悠一がキルギス王者を迎え撃つ

・近藤有己と郷野聡寛が13年ぶり決着戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース