TOP > ニュース 一覧

【イノベーション】再戦で元山祐希と王座争う久井淳平「俺が獲った方が盛り上がる」

2019/03/29(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

元山(左)と久井(右)が再戦で王座を争う

 3月31日(日)東京・ゴールドジムサウス東京ANNEXにて開催されるジャパン・キックボクシング・イノベーション主催『Join Forces-12』のメインイベントで、INNOVATIONスーパーフェザー級王座決定戦を争う両者のコメントが主催者を通じて届いた。

 当初は挑戦者決定戦として行われる試合だったが、王者・葵拳士郎 (マイウェイジム)がWBCムエタイ日本統一王者になりイノベーション王座を返上したため、王座決定戦として行われることになった。

 同級1位・元山祐希(28=武勇会)は「昨年7月にタイトルマッチをしてチャンスを逃し、半年ほどで王座決定戦になったのは運があるなと思った」と、巡って来たチャンスを素直に受け入れる。

パンチで前へ出る元山(右)

 対戦する同級2位・久井淳平(32=多田ジム)とは昨年3月の大阪大会で対戦し、元山が判定勝ちしている(この時は挑戦者決定戦として行われた)。

「前回は久井選手と試合する実力も器もなかったと思っています。応援の声や運などが絡んでたまたま勝っただけ。久井選手も前回負けたと思っていないだろうし、今回が本当の勝負だと思っています。実力も器もこの一年で作ってきたつもりなので、それをぶつけて誰が見ても僕の勝ちと思う試合をします」と再戦での完全決着戦に意気込む。

 久井には「1年前は勝ったと思っていません。久井選手をリスペクトしていますが試合は別。今回は誰から見ても分かるように勝たせてもらいます」とメッセージを送り、ファンには「来てよかった、元山も頑張っていたから自分も頑張ろうと思われる試合をするので、応援よろしくお願いします」とメッセージを送った。

左フックを見舞う久井(左)

 一方、久井は「ベルトを獲る思いが常にあるので、そうなる様に前から思っていた。思った通りになっただけで特別な変化はないです。思考は現実化します」と、以前からこうなることを願っていたという。

 対戦する元山とは再戦になるが「普通にやれば勝てますね。実力もすべて自分の方が上です。負けたけど、格下やと思っています」と強気。「調子もいいですし、必ず勝ちます」と必勝宣言も飛び出す。さらには、前王者・葵にも狙いを定め「WBCのベルトを賭けてリベンジですね。必ず2つとも獲ります」と、イノベーションとWBCムエタイの二冠王になると宣戦布告した。

 元山には「いい試合しましょう、とは言うつもりないです。クソみたいな試合でも俺が勝たせてもう。俺が獲った方が盛り上がるから負けてもらいます」と言い放ち、ファンには「ご来場ありがとうございます。“久井淳平”の名前だけでも覚えて帰ってください」とアピールした。

【大会・チケット情報】 3・31 Japan Kickboxing Innovation『Join Forces-12』

●編集部オススメ

・挑戦者決定戦&ルンピニージャパンランキング査定マッチ開始

・極真会館軽量級世界王者の与座優貴がキックボクシング転向

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧