TOP > ニュース

【K-1】木村ミノル初防衛戦の相手は3戦無敗の近藤魁成

2019/03/30(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

フェイスオフで火花を散らす木村(左)と近藤(右)

 5月18日(土)東京・後楽園ホールで開催される『K-1 KRUSH FIGHT.101』の対戦カードが、3月30日(土)同会場で開催された『Krush.99』のリング上で発表された。

 K-1 KRUSH FIGHTウェルター級王者・木村“フィリップ”ミノル(25=K-1ジム五反田チーム キングス)が、近藤魁成(17=大成会館)の挑戦を受けるタイトルマッチが決定。

 木村は破壊力抜群のパンチを武器に、戦績は27勝(20KO)9敗1分。昨年8月に塚越仁志をKOし、タイトルを奪取して今回が初防衛戦。11月のK-1でジョーダン・ピケオーにKO負けを喫したが、今年3月のK-1ではホープの和島大海をマットに沈めている。

 対する近藤はK-1甲子園の-65kg級を2017・2018と連覇。プロデビューは2018年3月で、戦績は2勝(2KO)無敗1分。3月のK-1では瑠久をパンチとヒザ蹴りの猛攻でKOした。プロわずか4戦目でのチャンス到来にタイトル奪取を狙う。

 リングに上がった近藤は「僕が勝つと思っている人は少ないと思いますが、KRUSHのリングは何があるか分からないので僕が絶対に勝ちます」と、大番狂わせを予告。

 木村は「近藤選手は凄い素質があるファイターで凄い才能豊かなアスリートだと思っています。あとはリングの上で全て終わらせたいが、俺は多分1Rもたないと思うな。どう思う?」と1R決着宣言し、マイクを近藤に渡す。

 近藤が「試合でしっかり見せます。強いことは分かっているので潰れてもいい覚悟で全力でベルトを奪いに行きます」との覚悟を語ると、木村は不敵な笑みを浮かべた。

●編集部オススメ

・豪腕対決は木村ミノルが鮮烈1ラウンドKO勝利

・驚異の17歳、近藤魁成が圧巻のKO勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース