TOP > ニュース

【S-BATLLE】フルコン空手タイトルマッチで東海のジュニアエリートが防衛続ける王者に挑戦

2019/04/02(火)UP

メインはフルコン空手の王座戦。なおセミのイモトvs大岩優太はNo Fightに

 4月14日(日)愛知・岡崎商工会議所大ホールにて名古屋のプロ格闘技大会S-BATTLEが『2019桜の陣』を開催する。

 メインイベントでは、フルコンタクト空手ルールのS-BATLLE KARATEライト級タイトルマッチ(-65kg/2分3R・延長1R)が行われる。
 王者・松本純輝(正道会館 健明館)に、2016年KWFヨーロッパ極真大会軽量級準優勝者・宮崎皓紀(桜塾)が挑む。

 松本は2015年に新王者になり、今回は3度目の防衛戦。2018年の正道会館全日本大会では、4位に入賞している。

 挑戦者の宮崎は、新極真会のジュニア全日本「カラテドリームカップ」を他流派ながら二連覇したジュニアエリート。2016年にはKWFヨーロッパ極真大会に遠征し、軽量級で準優勝。2017年JKJO全日本大会では、秋元皓貴に敗れたが3位入賞している。
 速射砲のような連打と、ロングレンジからの多彩な蹴り技の遠近両方の得意技を持つ。

 両者は16年、18年ともにタイトルマッチの機運があったが、双方の怪我により延期されていた。今回遂に実現する。

 その他キックボクシングの試合が8試合組まれている。

<決定対戦カード>
▼第9試合 メインイベント S-BATLLE KARATE ライト級 -65kg契約タイトルマッチ 2分3R延長1R
松本純輝(正道会館 健明館/S-BATLLE KARATE ライト級王者)
vs
宮崎晧紀(桜塾/徳川杯2018軽量級王者/挑戦者)

▼第8試合 KICK -56kg契約 3分3R延長1R
田淵神太(拳聖塾/ABW-55kgバンタム級王者)
vs
戸塚昌司(C’rush)

▼第7試合 KICK -70kg 契約 3分3R延長1R
久後諒太郎(大原道場)
vs
山野璃久(志真会館)

▼第6試合 KICK -60kg契約 3分3R延長1R
竹本亮吾(OISHI GYM)
vs
ビトル・メンデス(ブラジリアンタイ)

▼第5試合 KICK -63.5kg契約 3分3R延長1R
渥美尚也(HIDEジム)
vs
安川侑巳(志村道場)

▼第4試合 KICK -70kg契約 3分3R延長1R
青谷秋未(正道会館 健明館)
vs
ラーダ(NEXsports)

▼第3試合 KICK -56kg契約 2分3延長1R
M原加奈(OISHI GYM)
vs
AYANOOHARA GYM(大原道場/ピーターアーツスピリッツ全国大会優勝)

▼第2試合 KICK 60kg契約 3分3R延長1R
松森文哉(MEIBUKA)
vs
秀 亮(Martial Arts Fighter team 侍)

▼第1試合 Jr.KICK -38kg契約 スペシャルワンマッチ 2分3R延長1R
鈴木瑠星(ストライキングジムアレス/2018シュートボクシング全日本35kg王者)
vs
中野泰誠(中野泰誠/WBCムエタイJr.2017全日本王者)

●編集部オススメ

・入賞多数の空手少女がラウンドガールになった意外な理由

・半身麻痺と戦う空手家・元極真王者の桑島靖寛が「伝えたい何か」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース