TOP > ニュース

【RIZIN】那須川天心のONE参戦について「意義があれば止めません」(榊原委員長)

2019/04/06(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ONEでロッタンと再戦したいとチャトリ代表に伝えたという那須川。榊原委員長は「意義があれば止めない」

 4月21日(日)神奈川・横浜アリーナにて開催される『RIZIN.15』の記者会見が、6日(土)都内で行われた。

 会見終了後の囲み取材で榊原信行RIZIN実行委員長は、出場予定になっているRISE世界フェザー級王者・那須川天心(20=TARGET/Cygames)について、「最終調整中」だとした。

 また、3月31日(日)東京・両国国技館で日本初開催された『ONE:A NEW ERA IN TOKYO』の試合後、チャトリ・シットヨートンONE代表が「彼(那須川天心)は今日、前列で観戦していました。内々の話ですが、ぜひとも参戦したい、ロッタンと再戦したいと言っていたので、将来的にその話を進めていきたいと思っています」と、那須川vsロッタンの再戦をいずれONEで実現させたいと語ったことについて、次のように答えた。

「RIZINに主戦場を置く選手に戦ってほしいですが、選手がプロモーションを渡り歩くのは常。RIZINにいるからと言ってRIZINだけでやらなくてもいいと思っています。RIZINに軸足を置きながら、僕らがやっていない海外での試合がしたい、どこどこのベルトにチャレンジしたいなど、意義があれば止めません。逆にどんどん行ってこいと言います。我々が考えているスケジュールであったり、契約の中だけに縛る気はない」と、囲い込みはせずに意義のある他団体挑戦なら推奨するという。

 しかし、「チャトリと天心の話は、それだけで契約違反だって言う気もありません。でも、その先どうなるかは分からないところです。それが業界のルールや常識に反することがあれば、僕らは徹底的に抗議をする準備はあります。もちろん天心と我々にはしっかりとした長期的な契約があります」と、ルールを守らなければ徹底抗戦する、と話した。

●編集部オススメ

・【ONE】那須川天心vsロッタン再戦「将来的に話を進めていきたい」(チャトリ代表)

・那須川天心が一夜明けて死闘を振り返る「ロッタンとは必ず再戦して白黒つける」

・那須川天心、ロッタンとの再戦は「もっと圧倒して勝てると思う」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース