TOP > ニュース 一覧

【DEEP】王者 弥益vsDJ.taiki、元UFC戦士・水垣偉弥など全試合順が決定

2019/05/07(火)UP

メインは連勝中の弥益にDJ.taikiが挑む、他には元UFC戦士の水垣など好カードが揃った

 5月12日(日)に開催される『DEEP 89 IMPACT』(東京・ニューピアホール)の試合順が決定した。

 メインは第4代DEEPバンタム級王者DJ.taiki(36=パンクラスイズム横浜)が、弥益ドミネーター聡志(29=team SOS)の持つDEEPフェザー級王座に挑戦する。

 DJ.taikiは2004年4月にキックボクシングでプロデビュー後、同年10月からはMMA(総合格闘技)に出場。DEEPのほかにもRIZIN、パンクラスに参戦し、シュートボクシングやK-1にも挑んだマルチ格闘家だ。2013年4月にDEEPバンタム級王座を奪取。2016年10月の初防衛戦から3連敗を喫していたが、その後2連勝。昨年12月には連勝中のストライカー・石司晃一に勝利し今回のタイトル挑戦に繋げた。

昨年6月、サッカーボールキックを連発し最後はアームロックで1分36秒で一本勝ちした弥益

 DJ.taikiは自身のブログで「最後のタイトルマッチになるでしょう。36でタイトル獲れんやつが38でタイトル獲れるとは思わんし。もう俺の人生で必死に何かを頑張るというのも最後。あと2カ月の貴重な頑張ることが出来るということにありがたみを感じようとおもいます」と選手生活終盤に向かってまくり上げる。

 王者の弥益は打撃と関節・絞め技の極めが強い選手。昨年6月には当時の王者・芦田崇宏にサッカーボールキック連打からのアームロックで1R1分35秒、一本勝ち。続く10月にはベルトを賭けた芦田を返り討ちにし王座奪取した。現在7連勝中。果してDJ.taikiは最後と覚悟するタイトルマッチで連勝中の弥益に勝つことができるか。

UFCでパンチを頻繁にヒットさせ勝利する水垣=2015年9月

 また12試合目に元UFCファイター水垣偉弥(みずがき・たけや/35=Sonic Squad)が初参戦、3年半ぶり国内試合となる。水垣は2011年3月から『UFC』参戦を果たし、8勝6敗の戦績を残す。特に2012年11月から2014年5月までは5連勝を飾る活躍を見せた。

 対戦相手は元パンクラス・ライト級王者の昇侍(35=トイカツ道場)。2008年からはDEEPに主戦場を移し、打撃を中心としたファイトスタイルで激闘を展開して人気を博した。2013年6月にチェ・ドゥホに敗れてリングから離れたが、2017年8月に『GRACHAN』で現役復帰。3月のDEEPに約6年ぶりの参戦を果たしたが、石司晃一にTKO負けを喫している。昇侍は試合感覚を戻し水垣に勝つことが出来るか。水垣は約1年ぶりの試合となる。

 セミファイナルでは元DEEPバンタム&フェザー級王者・大塚隆史(32=T GRIP TOKYO)が、グアムのMMA(総合格闘技)団体『PXC』のバンタム級王者トレヴィン・ジョーンズ(28=グアム)を迎え撃つほか女子格闘技の『DEEP JEWELS』の一戦も含め豪華14カードが並んだ。

・全カードと試合スケジュールはこちら

●編集部オススメ

・弥益がノンタイトル戦で王者・芦田に一本勝ち

・【UFC】水垣がループに判定勝ち「可能性がゼロになるまで頑張る」

・元谷友貴、DJ.taikiを圧倒勝利しRIZIN参戦アピール

・【DEEP】大塚隆史がPXC王者を迎撃、パンクラスランカーの牛久絢太郎が初参戦

・浅倉カンナ、KINGレイナ、渡辺華奈が活躍した2019年3月の「DEEP JEWELS」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧