TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】長野美香、渡辺華奈の後輩・本野美樹の柔道パワーに警戒=前日計量

2019/06/08(土)UP

長野美香(左)と本野美樹が計量クリア

 6月9日(日)、東京・新宿FACEにて開催される女子総合格闘技イベント『DEEP JEWELS 24』の前日計量が8日(土)、同所で行われた。今回の計量は、会場入り口でグッズを3000円以上購入した50人に限り一般公開され、ファン、関係者らが見守る中、全選手が計量をパスした。

 第8試合に出場する長野美香(35=CORE王子豊島)は契約体重の52.70kgを900gアンダーの51.80kgでクリアー。対戦相手の本野美樹(AACC)は52.70kgジャストでクリアーした。

計量をパスし笑顔でマッスルポーズをとる長野美香

 長野はレスリングの名門・中京女子大学レスリング部出身で、2007年12月にMMA(総合格闘技)でプロデビュー。以後、タレント活動もしていたルックスの良さで女子格闘技のアイコンとして活躍してきた、“元祖・美しすぎる格闘家”だ。

 計量をパスした長野は「半年ぶりの総合(格闘技)の試合になりますが、負けが続いてるので不安と緊張がいっぱいですね。何をやってもうまく行かないんじゃないかという不安があったり…いざ試合になってみないとその緊張がどうなるか分からないです。勝つというイメージも湧いていますが、やはり怖さはありますね」とここ2戦勝ちに恵まれていない長野は慎重な発言。
 昨年9月大会で出産から完全復帰。ジェット・イズミ(43=M16ムエタイスタイル)とのベテラン対決を行い、1R4分2秒、腕十字で一本勝ちを収めたが12月1日の『DEEP JEWELS 22』ではターニャ・ホフマン(ドイツ)と引き分けた。大みそかのRIZINでは山本美憂に判定負けしている。

寝技のパワーは本野(右)が上か。写真でも太ももの筋肉が大きい。長野はこれまでの経験で上回ることができるか

 対戦相手となる本野の印象について聞くと「元々階級が1階級ほど上の選手で実際に組むとパワーやフィジカルがあるんだろうなと。映像もチラッと見たのですが、押さえ込みだったり、そこからの流れもいい印象があって、そこはちょっと気をつけないといけないと思っています。もし寝技の攻防になったら本当に慎重に行きたいと思います」とコメントした。

 本野は東海大学柔道部出身で、4年生時には講道館杯にて2010年世界選手権東京優勝&グランドスラム4度優勝の西田優香から抑え込みで一本勝ちを奪った。『RIZIN』でも活躍する渡辺華奈の後輩にあたる。今年3月の総合格闘技イベント『HEAT』でプロデビューし、流血のマドンナこと鈴木万李弥を圧倒しフルマークの判定勝利を収めている。

・この大会の試合順、全対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【RIZIN】山本美憂が長野美香とのママ対決に完封勝利=長野の前回の試合

・【HEAT】本野美樹がプロデビュー戦で柔道技生かしフルマーク勝利

・【JEWELS】長野美香に美しすぎるジェットちゃんが対抗意識=計量

・6.9【DEEP JEWELS】 中井りんがメイドコスプレで計量クリアー、タイ選手との戦いに「日本人女性の強さ見せる」

・6.9【DEEP JEWELS】仮面女子・川村虹花に”戦う指原”がアイドル対決アピール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース