TOP > ニュース

キックボクシング歴2年の広瀬すず、誕生日にパンチでロウソク消し21本に挑戦(動画あり)

2019/06/19(水)UP

広瀬すずが年齢の数のロウソク消しにチャレンジ

 6月19日は人気女優・広瀬すずの誕生日。今年で21歳を迎えた。
 これを記念し、広瀬をCMに起用した『三ツ矢サイダー』(アサヒ飲料)がWEBムービーを公開。

 なんと、広瀬が「バースデーケーキを灯す21本ものロウソクの火をワンパンチで消す」企画にチャレンジしているのだ!

パンチのみならず、迫力あるミドルキックを蹴り込む広瀬すず

 実は広瀬は、キックボクシング歴2年。
 きっかけは、アクション映画ファンな兄に影響を受け「強くなりたい」と思ったことだそうだ。そこで事務所の先輩が通っていたキックボクシングのレッスンに興味を持ち、ついていくことに。理想の自分へと鍛え上げるべく、通い続けるようになった。

「キックボクシングを始めてから、セリフ覚えがすごくよくなりました」と語る広瀬。

 休日は午前中キックボクシングに行き午後セリフを覚える、というスケジュールを厳守している広瀬は、「キックボクシングすることでリセットされます、脳が活性化されるのかも」と感じているのだそう。人気女優の仕事、肉体面だけでなく頭脳にもキックボクシングでついた力が役立っているようだ。

広瀬のパンチのシャドウは本格的だ。

 キックボクシングにすっかりハマっている広瀬。
 バーステーケーキにスタッフがロウソクをつけている間、何とも意外なキレのいいパンチをグローブをつけシャドウで何発も練習する広瀬、広瀬の年齢分のロウソクに火が灯ると、そのまま構えて右ストレート! 一気に消えるロウソク、空手の大山倍達なら素手だが、そこは許容範囲で。グローブをしてのロウソクは確かに消しやすい。しかし筋のいいパンチには脱帽。また一気に消えるロウソクは迫力満点だ。

 と思いきや、一本のロウソクの火が小さく残りまた灯りはじめる。それを広瀬が可愛く消す姿もこれまでのギャップがあって面白い。

 なお広瀬は、 6月23日(日)から全国でオンエアされる『三ツ矢サイダー』のTVCM「やりきろうぜっ KICKBOXING」編でも、キックボクサーとしての姿を披露。 スタッフの驚きの声とトレーナーの称賛の声が重なりあうほど、強く逞しい攻撃音を撮影ジム内に響かせたそうだ。真剣な表情でキレのあるキックや力強いパンチをミットに打ちこみ「誰かにじゃなくてジブンに対して負けたくないって思う。」とのメッセージを投げかける、というストーリー。爽やかでエネルギッシュ、元気がもらえるパワフルな映像が見られる。

 朝ドラ女優がキックボクシング。興味を抱かずにはいられないトピックスではないか。

●編集部オススメ

・小瀬田麻由、ダイナマイトボディ作りは筋トレとキックボクシング

・【空手】二人の空手全日本女王が美ボディコンテストで対決

・セクシー衣装の元K-1ガールズ松嶋えいみ“神ボディ”を保つ秘訣は空手と有酸素運動

・RIZINガールの川村那月『サンスポ レースクイーンAWARD』予選で暫定1位に

・サンスポGOGOクイーンに輝いた大貫彩香がラウンドガール、大会成功へ一肌脱ぐ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」、「」をもっと見る



TOP > ニュース