TOP > ニュース

【パンクラス】西浦”ウィッキー”聡生が出陣、修斗vsパンクラス全面対抗戦も勃発

2019/07/22(月)UP

西浦”ウィッキー”聡生はRIZIN、巌流島など様々なリングで活躍

 9月1日(日)東京・新木場スタジオコーストにて開催される『Road to ONE:CENTURY』の対戦カードが発表された。

 メインイベントにはクレベル・コイケ(ボンサイ柔術) vs 西浦”ウィッキー”聡生(KRAZY BEE)が決定した。

 クレベルは柔術を操る日系ブラジル人。ポーランドの総合格闘技イベントKSWにおいて2017年にフェザー級のベルトを獲得。2016年4月にはパンクラスのリングにおいて、現在RIZINで活躍する矢地祐介(KRAZY BEE) に一本勝ちをした実績を持つ。

 対する西浦は修斗を主戦場として活躍後、DREAMに参戦。所英男・宇野薫らと熱戦を演じた。2017年にはRIZINに参戦。近年は異種格闘技戦イベント「巌流島」をメインに活躍を見せている。

打撃を得意とする西浦(左)はシュートボクシングやキックルールでも戦う

 また本大会は10月13日開催予定のONE Championship両国大会に先駆け、修斗 vs PANCRASE前哨戦として対抗戦がマッチメイクされている。 木内“SKINNY ZOMBIE”崇雅(和術慧舟會GODS)vs 野田遼介(ALLIANCE)、清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A)vs 秋葉太樹(Reliable)らのランカー対決や、野瀬翔兵(マスタージャパン福岡/修斗・アマ修全日本王者)vs 高城光弘(リバーサルジム横浜グランドスラム/PANCRASE・アマチュアパンクラス/MWJ杯優勝)の新鋭対決など、まさに全面対決といった様相のカードがマッチメイクされた。

 さらにONE SUPER SERIESルールで行われる、渡辺優太(P.Kムエタイジム)vs 内藤大樹(BELLWOOD FIGHT TEAM)のムエタイマッチと、廣野祐(フリー)vs 内村洋次郎(イングラム/PANCRASE・フェザー級8位)のキックボクシングマッチも決定している。

●編集部オススメ

・サワーが善戦するも西浦ウィッキーの寝技に敗れる=2017年10月

・北方大地、TKOで砂辺の“10年王朝”倒しストロー級新王者に

・連勝の松嶋こよみ ONE王座に挑戦、日本人豪華カードも揃う

・藤野恵実、インド王族武術の美女・法DATEが参戦=暫定王者決定T

・フルボッコ未奈、ムエタイ王者に実力の差を見せつけ圧勝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース