TOP > ニュース 一覧

【柔道】世界柔道東京大会の開幕式でギネス授与式

2019/08/25(日)UP

開会式で全日本柔道連盟会長の山下泰裕氏にギネスワールドレコードリミテッドより公式認定証が授与された。

 8月25日(日)、日本武道館において世界柔道選手権・東京大会が開幕した。
 その開会式で世界中の柔道家たちと共に世界一を目指す「JUDO IPPON PROJECT」で企画した世界中の柔道家たちの柔道衣の写真を一本につなげた世界一長いポスターが日本武道館の会場内の8角形のコーナーに貼り出された。

 製作されたポスターは2019点、長さは600メートルにもなり、8月21日に「世界一長いポスターの例」としてギネス記録に認定され、開会式で全日本柔道連盟会長の山下泰裕氏がギネスワールドレコードリミテッドより公式認定証が授与された。

会場に掲載された世界一長いポスター

 山下会長は授与式に先立ち、「世界柔道選手権は文字通り世界一を決める大会、世界一長いポスターに写っている方や柔道を応援してくれる方と一緒に盛り上げていき世界一を決めるのにふさわしい大会にしたい」と授与に先立ち抱負を語っていた。

 世界柔道選手権・東京大会は、8月25日から9月1日の8日間に渡って世界各国の柔道家が集まり無差別を除いた男女7階級の個人戦と男女混合の団体戦が実施される。
 日本での開催は2010年の世界選手権以来9年ぶり6度目。東京五輪も、日本武道館で開催されることからプレ東京五輪としても注目を集める。

●編集部オススメ

・小川直也の息子、全日本初出場は父と同じ5位

・“マッチョすぎるヤワラちゃん”渡辺華奈がポーランドの現役軍人を下し無敗記録を更新

・グラドルレスラー白川未奈が勝利し王座戦へ、柔道出身の田村依里子にリベンジ誓う! なべやかんはタッグ王座戦へ

・生観戦しながらスマホで試合解説が聞ける時代へ、世界柔道選手権で実施

・渡辺華奈、大みそか以来のスーパーボディで計量クリアー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧