TOP > ニュース 一覧

【新日本キック】江幡睦がラジャダムナン王座に4度目の挑戦

2019/10/04(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

強烈な左ミドルを蹴り込む江幡

 10月20日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『MAGNUM 51』の全対戦カードが発表された。

 WKBA(世界キックボクシング協会)世界バンタム級王者・江幡睦(28=伊原道場本部)が遂にラジャダムナンスタジアム認定王座に挑戦する。

 江幡は弟の塁と共に軽量級とは思えないズバ抜けた攻撃力を誇り、兄弟で“打倒ムエタイ”を掲げ、タイ二大殿堂スタジアムの1つ、ラジャダムナンスタジアムのタイトルを狙う。

13年9月、ラジャダムナン王座2度目の挑戦も惜敗した江幡

 江幡は2013年3月と9月、2015年の3月に、ラジャダムナンスタジアム認定バンタム級王座に計3度挑戦したがいずれも敗戦。その後12連勝を記録し、満を持して今年1月タイに渡りラジャダムナンスタジアムのノンタイトル戦に上がるも敗戦。現在2連勝中と波に乗り不屈の精神でラジャ王座に4度目の挑戦をする。

 その江幡が挑戦するサオトー・シットシェフブンタム(タイ)はラジャダムナンスタジアムバンタム級王者。
 元ラジャダムナン・スーパーフライ級王者サオエーク・シットシェフブンタムの双子の弟であり、ヒジを得意としているという。江幡は今度こそベルト獲得なるか。

新日本キックボクシング協会
「MAGNUM 51」
2019年10月20日(日)東京・後楽園ホール
開場16:45 開始17:00

▼第9試合 ラジャダムナンスタジアム認定バンタム級タイトルマッチ 3分5R
サオトー・シットシェフブンタム(タイ/ラジャダムナンスタジアム認定バンタム級王者)
vs
江幡 睦(伊原道場本部/ラジャダムナンスタジアム認定バンタム級7位、WKBA世界バンタム級王者)

▼第8試合 WKBA世界スーパーライト級王座決定戦 3分5R
勝次(藤本ジム/WKBA世界スーパーライト級2位/藤本ジム)
vs
アニーバル・シアンシアルーソ(アルゼンチン/WKBA世界スーパーライト級4位、ライト級ムエタイ南米王者)

▼第7試合 73kg契約 3分5R
斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級王者)
vs
強豪選手

▼第6試合 61.5kg契約 3分3R
髙橋亨汰(伊原道場本部/日本ライト級王者)
vs
翔平(SHINE沖縄/TENKAICHIキックフェザー級、ライト級王者)

▼第5試合 バンタム級 3分3R
泰史(伊原道場本部/前日本フライ級王者)
vs
Mrハガ(ONE’S GOAL/WMC日本バンタム級3位)

▼第4試合 62kg契約 3分3R ※ヒジなし
渡邉涼介(伊原道場新潟支部/日本ライト級3位)
vs
FURAIBOU

▼第3試合 57.5kg契約 3分3R
瀬川 琉(伊原道場稲城支部)
vs
新田宗一郎(クロスポイント吉祥寺)

▼第2試合 60kg契約 3分3R ※ヒジなし
井桶大介
vs
宇野高広(パラエストラ栃木)

▼第1試合 48kg契約 2分3R
栞夏(トーエルジム)
vs
erika(SHINE沖縄)

●編集部オススメ

・江幡睦「武尊選手といずれどこかで交わることが出来たら面白い」

・ぱんちゃん璃奈、宇宙人ヘアで計量パス「心はクレイジーに、頭はクレバーに戦う」

・【11.24 K-1】武尊が村越優汰を迎え「K-1のリングは判定いらない」とKO宣言

・【KNOCK OUT】江幡塁が小笠原瑛作からダウンを奪う猛攻、初代Sバンタム級王者となる

・人気グラドル大貫彩香、キックでシェイプすると観るのも楽しくなる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧