TOP > ニュース 一覧

【シュートボクシング】町田光、出るか居合パンチ改! 6連勝中の若き王者・西岡蓮太と対戦=12.3 TDCホール

2019/10/27(日)UP

SB日本王者西岡(左)と、居合パンチャー町田が対戦

 12月3日(火)東京ドームシティホールで開催される『SHOOT BOXING GROUND ZERO TOKYO 2019』の追加対戦カードとして、居合パンチで知られるWPMF世界スーパーフェザー級王者・町田光(32=橋本道場)とSB日本ライト級王者・西岡蓮太(20=龍生塾)の対戦が発表された。

 西岡は元々アマチュア時代から剛腕を武器にKOを量産する倒し屋。16歳でプロになってからもKO勝を狙うスタイルで将来を有望視されるSB関西期待の新星として注目を集めてきた。

スーパーアンジをKOした西岡(左)=17年5月

 現在は、SBレジェンド吉鷹弘の元でメキメキ実力をつけ、今年の4月大会でKNOCK OUT王者・不可思に打ち勝ち判定勝利、6月大会ではMA日本ライト級4位・増井侑輝からダウンを奪って判定勝ち、前戦となった9月大会では五冠王・マサ佐藤を破り、現在6連勝中。
 西岡は町田戦に向け「勝って自分の価値をもっと上げたい」とSNSで綴っている。

居合パンチがクリーンヒットしダウンを奪う町田

 対する町田は50戦以上のキャリアを持ち、WPMF世界スーパーフェザー級王座、所属するINNOVATIONのスーパーフェザー級王座など計5つのタイトルを獲得してきた日本トップクラスの実力者。居合い抜きの動作を応用した必殺技“居合パンチ”をはじめとする数々の必殺技と超個性的な戦い方で人気を呼ぶ。
 SB初参戦となった6月大会では、村田聖明にバックドロップを華麗に決めてシュートポイントを奪うなどSBルールにも適応した戦いを見せ完勝したが、続く7月のRIZINでは大雅に判定で敗れ今回が再起戦となる。
 町田が今月22日のツイッターで「居合いパンチの腕の角度が今まで完全に間違っていた。『居合いパンチ・改』にアップデートする」と綴っており、若き王者の前でその技が出るかにも注目が集まる。

<追加対戦カード>
▼63.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分5R延長無制限R
西岡蓮太(20=龍生塾/SB日本ライト級王者)174cm、63.95kg(9月計量時)
vs
町田 光(32=橋本道場/WPMF世界スーパーフェザー級王者)170cm、61.7kg(7月計量時)

<決定対戦カード>
▼SB日本ウェルター級(67.5kg) エキスパートクラスルール 3分5R延長無制限R ※ヒジ打ち無し
海人(TEAM F.O.D/S-cup2018世界王者、SB日本スーパーライト級王者)
vs
“ブラックパンサー”ベイノア(極真会館/RISEウェルター級王者)

【大会概要】
「SHOOT BOXING GROUND ZERO TOKYO 2019」
2019年12月3日(火)東京ドームシティホール
開場/17:00 開始/18:00

主催/一般社団法人シュートボクシング協会
認定/シュートボクシングコミッション

チケット料金/
VIP席 50,000円
SRS席 30,000円
RS席 15,000円
S席 7,000円
第1バルコニー 9,000円
第2バルコニー 7,000円
第3バルコニー 5,000円

●編集部オススメ

・西岡蓮太が不可思に打ち勝ち勝利

・居合パンチだけじゃない、町田光がハイキックで爆腕大月をKO

・S-cup世界王者の海人がRISE王者ベイノアと激突=12.3 TDCホール

・RENA、階級アップで100グラムアンダーの計量クリアー

・シーザー武志60歳の挑戦、アンディ・サワーと打ち合う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧