TOP > ニュース 一覧

【ボクシング】井上尚弥著『勝ちスイッチ』が発刊、強いメンタル法や食事などの実践術

2019/10/28(月)UP

井上尚弥が著書を発刊

  WBA・IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(26=大橋)が著書『勝ちスイッチ』(秀和システム)を11月1日に発刊する。

「勝利をデザインする」ための試合前の準備、強い心の作り方、勝負アイテム、早期KOを量産する秘密などを、包み隠さず明かしていく。

 自ら「僕は天才ではない」と書いた「モンスター」は、自分の「勝利スイッチ」をどこで押すのか? 秘訣を書き明かす中で「敗戦のイメトレをする」「24時間ボクシングのことは考えない」「一流を真似る」「リングに命をかけない」など、そのイメージからはやや意外とも感じる思考・メソッドが漏れる。世界3階級制覇の絶対王者が教える実践術は、それぞれの世界で戦う読者の勝利をも引き寄せること間違いない。

主な内容
1R 勝ちスイッチ       勝利をデザインする作業
2R 決戦スイッチ       過去のデータは過去でしかない
3R 思考スイッチ       すべてはプラスに転ずる
4R 肉体スイッチ       勝つための食事
5R モチベーションスイッチ  負けられない相手を持つ
6R 最強スイッチ       一流を真似る
7R 未来スイッチ       人生を逆算する

   【書 名】勝ちスイッチ/著者  井上尚弥/四六判  280ページ/定価1,600円+税

●編集部オススメ

・【ボクシング】井上尚弥vsドネア戦、たけし「打って打たれてを」香川照之「左フックを両者は相打つ」

・バンタム級転向の井上尚弥、山中倒したネリ戦にも意欲

・那須川天心、井上尚弥から刺激「ジャブでKOできるくらい強くなりたい」

・WBSS代表、井上尚弥を「ここ2試合の世界戦で182秒しか戦っていない、凄くないか!?」

・まさに一撃、井上尚弥が右ストレートで秒殺KO勝利「手応えが拳に伝わってきた」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧