TOP > ニュース 一覧

【BELLATOR JAPAN】全計量結果、2名オーバーも契約体重アップ合意で全試合が開催へ

2019/12/29(日)UP

全選手が計量パス、またオーバー選手もキャッチウェイトアップが成立し無事全試合が行われる

 1229日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『BELLATOR JAPAN』に出場する選手たちの前日計量が、28日(土)都内にて行われた。

ベラトール軍vsRIZIN軍

 その中で2名が計量オーバー。
 第1試合のゴイチ・ヤマウチ(vs.ダロン・クルックシャンク)はライト級(70.3kg)のところ、71.64kgと1.34kg計量オーバーしたが、協議の結果、キャッチウェイト:157.8ポンド(71.6kg)に変更し試合が成立。

 第3試合ロレンズ・ラーキン(vs.中村K太郎)はウェルター級(77.1kg)のところ、78.77㎏と1.67kg契約体重をオーバーしたが、キャッチウェイト173.5ポンド(78.7kg)に変更されそれぞれ試合が成立。無事全試合が行われることになった。

ベラトールのスコット・コーカーCEO

 ベラトールのスコット・コーカーCEOは明日の大会について「ベラトールにとって記念すべき歴史的な日が近づいている中、この場で挨拶できることがうれしい」と興奮した様子で語り、「2006年、大きな試合が組めない頃に榊原信行代表に支援を求め、対戦を実現させられたのが懐かしい」とコメントした。続いて榊原氏は「記念すべき日が来て興奮している。RIZINだけではできないことを、スコットのおかげで実現させられる」と感謝した。

RIZINの高田延彦氏が「ベラトールが日本でイベントを継続していく大事な一歩」と挨拶

 計量後、RIZINの高田延彦氏が「ベラトールさんにとって初上陸の今回が、日本でイベントを継続していく大事な一歩になる。ここで“ベラトール、さすがだな”というビッグインパクトを日本のファンに擦り込んで、また日本に来てイベントをやってもらえるような、そんな環境を明日作る最大のポイントだと思う。ファイターの皆さん明日はすべてを出し切ってもらいたい。グッドラック」と期待を寄せた。

ゴイチ・ヤマウチ(左)、ダロン・クルックシャンク

 第1試合のライト級(70.3kg)5分3R
ダロン・クルックシャンク(米国)70.42kg、ゴイチ・ヤマウチ(ブラジル)71.64kg
※ヤマウチは1.34kg計量オーバーもキャッチウェイト:157.8ポンド(71.6kg)に変更し試合が成立。


渡辺華奈(右)、イララ・ジョアニ

 第2試合の女子フライ級5分3R
渡辺華奈(FIGHTER’SFLOW)56.66kg、イララ・ジョアニ(ブラジル)57.16kg

【関連記事】筋肉美女の渡辺華奈が6パック腹筋、相手は謎のマント着用で共に計量パス


中村K太郎(右)、ロレンツ・ラーキン

 第3試合のウェルター級(77.1kg)5分3R
中村K太郎(和術慧舟會K太郎道場)77.27kg、ロレンツ・ラーキン(米国)78.77㎏
※ラーキンは1.67kg契約体重をオーバーしたが、キャッチウェイト173.5ポンド(78.7kg)に変更されそれぞれ試合が成立。


安西信昌(右)、マイケル・“ヴェノム”・ペイジ

 第4試合78.47kg契約5分3R
安西信昌(TEAMCLIMB)78.50kg、マイケル・“ヴェノム”・ペイジ(イングランド)78.09kg


シドニー・アウトロー(右)、マイケル・チャンドラー

 第5試合72.5kg契約5分3R
シドニー・アウトロー(米国)73.05kg、マイケル・チャンドラー(米国)72.96kg


クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン(右)、エメリヤーエンコ・ヒョードル

 メインイベント
 第6試合のヘビー級5分3R
クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン(米国)120.31kg、エメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)109.18kg

【関連記事】ジャクソンがヒョードルより11kg重い120kgで計量パス

▶︎次ページは第2部、セルゲイ・シュメトフvsシビサイ〜第14試合の矢地vs上迫

●編集部オススメ

・【BELLATOR JAPAN】浅倉カンナが計量パスで笑顔のマッスルポーズ「スイッチが入った」

・【BELLATOR JAPAN】筋肉美女の渡辺華奈が6パック腹筋、相手は謎のマント着用で共に計量パス

・【BELLATOR JAPAN】ジャクソンがヒョードルより11kg重い120kgで計量パス

・【BELLATOR JAPAN】あいとウィンが計量パス、ウィンは艶やかな衣装披露

・【BELLATOR JAPAN】矢地祐介が鍛え上げた肉体披露、対する上迫「100%倒しに行く」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧