TOP > ニュース 一覧

【KROSS×OVER】“キック界のレジェンド”41歳 藤原あらしが初参戦

2020/01/04(土)UP

藤原あらし(左)の参戦が決定した=18年3月撮影

 2月23日(日)、埼玉県県民活動総合センターで開催される17年に旗揚げした格闘技イベント『KROSS×OVER』にキック界のレジェンド藤原あらし(41=バンゲリングベイ・スピリット)が参戦する。
 藤原はキャリア80戦を超える大ベテラン。2002年デビュー後、全日本バンタム級王座、WPMF世界スーパーバンタム級王座など数多くのタイトルを獲得。14年10月には35歳にしてルンピニータイトルに挑戦するも、王者ナッタポンに判定負けし日本初の王座獲得ならず。

藤原は元ラジャダムナン王者に、この左ミドルキックで5Rに逆転KO勝利を果たした=17年10月

 翌15年にはルンピニースタジアムにも参戦し勝利。17年10月には『野良犬祭』ではノンタイトル戦ながら元ラジャダムナン王者のシンダムOZGYMに逆転KO勝利を果たした。
 昨年1月の同イベントでは沖縄キックボクシング連盟『RKA』のフライ級王者で20歳の仲山大雅に判定勝利を収めている。対戦相手とは現在交渉中で、決定次第発表となる。

 また、初代KROSS×OVER KICK ヘビー級王者となった坂本英則の出場や、初代KROSS×OVER KICK -60kg王者の旭野穂(野良犬道場)への次期王座挑戦者決定戦も決定した。

 更に毎回恒例となっているハイレベルなジュニアキックやアマチュアの試合も行われる。
 来年2020年6月28日(日)都内新会場で開催される『KROSS×OVER in TOKYO 2020』に向けマッチメイクも順次発表される予定だ。

☆決定対戦カード、大会スケジュール、チケット情報はこちら

●編集部オススメ

・【KROSS×OVER】いじめ撲滅をテーマに新イベント旗揚げ

・【野良犬祭】81戦目の藤原あらし、元ラジャダムナン王者に大苦戦も逆転KO勝利

・【蹴拳】藤原あらし、ルンピニータイトル挑戦も日本人初の快挙ならず

・【野良犬祭】68歳・吉田照美がリングデビューへ「自分の強さを試してみたい」

・40歳ラジャダムナン初戴冠の石毛慎也、挫折を超えた10年目の栄光

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧