TOP > ニュース 一覧

【NJKF】北野克樹の相手が新型コロナウイルス影響で欠場、代役にタイ選手

2020/03/19(木)UP

北野克樹(左)の対戦相手が、韓国選手からタイのシーハラー(右)に変更

 3月22日(日)大阪・旭区民センター大ホールで開催される『NJKF誠至会主催興行~NJKF2020 west 3rd~』の対戦カードが、新型コロナウイルスの影響で変更された。

 メインイベントで北野克樹(23=誠至会/WBCムエタイ日本統一スーパーライト級王者、ICO認定インターコンチネンタルスーパーライト級王者)と対戦する予定だったチョ・ギョンジェ(韓国/JUNG WOO GYM)の来日がきわめて厳しくなり、対戦カード変更を余儀なくされた。

多彩な蹴り技を武器に、WBCムエタイ日本統一王座戦に勝利した時の北野(18年1月)

 ここで代役として名乗りを上げたのが、SEHARACH JP BOXING GYM(シーハラー/タイ/JP BOXING GYM)。シーハラーの戦績は63戦42勝20敗1分、直近3戦は2勝1分けと負けなしで、主にタイで活躍しているファイターだ。

 その他、予定されていた日泰交流戦の笹木一磨(NJKF理心塾)vsチャーレンチャイ ペットプラトゥンムエタイスクール(タイ)、ミネルヴァ52kg契約のAYA(BLA-FREY)vs近藤m海(OISHI-GYM)の2試合が中止となり、プロ本戦は全9試合で行われることになった。

☆3.22 NJKF大阪大会の対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・北野克樹が団体の威信かけて韓国の強豪と激突「NJKFには俺がいる」

・世界初のS1女子トーナメントが開催決定、☆SAHO☆、梅尾メイらが王座を争う

・北野克樹が二冠王、KNOCK OUT参戦アピール=2018年1月

・ぱんちゃん璃奈が『週プレ』でグラビアに挑戦「大人セクシー見てくださいませ」

・井岡の表彰式で目立ちすぎのラウンドガールは、ミスマガジンの岡田佑里乃

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧