TOP > ニュース 一覧

【RISE】王者・工藤政英が小笠原瑛作とダウンの応酬演じた髙橋亮と対戦決定

2020/04/02(木)UP

工藤の相手が変更、初参戦の髙橋亮と対戦

 4月29日(水祝)東京・後楽園ホールにて開催される『RISE139』の対戦カードが発表された。

 出場が発表されていたRISEフェザー級王者・工藤政英(28=新宿レフティージム)の対戦相手が変更。初参戦となるNKBフェザー級王者・髙橋亮(24=真門ジム)との対戦が決定した。

 当初工藤はキース“スピード”アッツォパルディ(マルタ)との対戦が決定していたが、キースが新型コロナウィルスの影響により来日不可に。4月11日に出場予定だったNKB後楽園ホール大会が中止となっていた髙橋に白羽の矢が立った。

2018年6月に森本と激闘を演じタイトル獲得した工藤(左)

 工藤は2018年6月に森本“狂犬”義久との激闘を制して第3代RISEフェザー級の王座を獲得。その10月からONE Championshipに参戦するも、シントンノーイ、ペッダム、パンパヤックと超一戦級のムエタイ戦士に敗北を喫した。 しかしその間タリック・トッツ、タリソン・ゴメス・フェレイラに勝利と、海外勢相手に勝利。無類の精神力と相手の心をおるボディ・ローキックは健在である。

 対する髙橋もまた決して折れない精神力と伸びのあるストレートを武器にする激闘派。2017年12月に参戦したKNOCK OUTで小笠原瑛作とダウン応酬のドローを見せその名を全国に轟かせた。一足先にRISEに参戦している兄・一眞に続き、RISEでも輝きを放つか。

 この対戦決定に、工藤はSNSで「コロナの影響により、対戦相手が変更となりました!! まさかの高橋亮選手、、、久しぶりの日本人選手でモチベーション上がりました(^^)無事に開催されるかわかりませんが、最高の試合が出来るように追い込み頑張ります!!」と意気込んでいる。

3月大会からスライドの稲石が3連勝中のKENTAと対戦

 さらに中止となった3月大会から2カードのスライドが発表。稲石竜弥(31=TEAM OJ)とKENTA(27=HAYATO GYM)の対戦が行われる。当初稲石は野辺広大と対戦が予定されていたが、スライドに伴い野辺がスケジュールの都合で参戦不可に。代打としてKENTAの参戦が決定した。
 稲石は昨年4月に丹羽圭介、9月に秀樹、12月に与座優貴と、いずれも接戦を演じながらも3連敗中。対するKENTAは昨年9月から今年1月まで3連続KO勝利中。勢いに乗るKENTAとの一戦は、稲石にとって今後を左右する試練の一戦となるだろう。

水落洋祐が川島と対決、2連続KO負けからの脱出なるか

 もう1カードは水落洋祐(35=エイワスポーツジム)対川島史也(25=BattleNation)の一戦。水落は昨年9月にRISE初参戦を果たすも、北井智大にまさかの1RKO負け。続く11月にはINNOVATION岡山ジム興業でタップロン・ハーデスワークアウトに1RKO負けを喫し、苦難の連敗の最中にある。

 対する川島は各地のリングを転戦する”戦闘民族”。秀樹、山田洸誓、実方拓海といった実力者に連敗を喫しているものの、各試合爪痕を残す奮闘を見せ続けている。両者真っ向からの打ち合いを望むファイター同士。水落は川島との一戦に勝利し、復活の狼煙を上げることが出来るか。

☆4.29 RISE対戦カード、イベント日程はこちら

●編集部オススメ

・18歳のSフライ級王者・田丸辰が再起戦「まずは4月の試合ぶちかます」=4.29後楽園

・那須川天心が毎日“自宅トレ”を投稿開始「100日で那須川天心になれる」(動画あり)

・4.29 小林愛三が仕切り直しの一戦、J-GIRLS王者・YAYAと対決「人生の分岐点になる試合」(小林)

・4.12大阪大会が中止、那須川天心の試合も消滅「苦渋の選択です」(那須川)

・大阪大会中止でも前向きな選手達の声「さぁ明日からのトレーニングプランの組み直しだっ!」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧