TOP > ニュース 一覧

【RISE】小林愛三が仕切り直しの一戦、J-GIRLS王者・YAYAと対決「人生の分岐点になる試合」(小林)

2020/03/13(金)UP

小林愛三がRISE再起戦、YAYAと王者対決

 4月29日(祝・水)東京・後楽園ホールで開催される『RISE139』の対戦カードが決定した。

 初代ムエタイオープン女子フライ級王者・小林愛三(NEXT LEVEL渋谷)vs J-GIRLSスーパーフライ級王者・YAYAウィラサクレック(WSRフェアテックス幕張)の王者対決が実現。-52kg契約の一戦(3分3R)で行われる。

 小林はわずか6戦目でムエタイオープン女子フライ級王座を獲得。KNOCK OUTには2017年5月から参戦し、18年12月にはムエタイ世界3冠王・伊藤紗弥を破り、更に昨年4月にはシュートボクシングGirls S-cup48kg世界トーナメント2018王者のイリアーナ・ヴァレンティーノ(イタリア)に判定勝利し、日本の-50kg級女子最強を証明しつつあった。

伊藤紗弥に縦ヒジの連打で攻め込む小林愛三

 しかし7月のRISEでは計量オーバーで失格、試合中止に。その雪辱を晴らすべく、11月に挑んだWPMF(世界プロムエタイ)女子世界フライ級(50.8kg)タイトルマッチでは、見事戴冠し再起を果たした。 

 対するYAYAはRISE初参戦。タイを主戦場とし、プロ戦績は10勝1敗1分。昨年10月にJ-GIRLSスーパーフライ級王座を獲得し、RISE女子大会『GIRLS POWER』でも主役の座を狙うと言う。

渾身のローを蹴りこむYAYA(左)

 小林は自身のSNSで「もう一度チャンスをくださりありがとうございます!‬この試合は‪自分の人生の分岐点になる‬一戦です。‬相手選手も他団体のチャンピオン。‬必死で勝ちを掴みたいと思います」と、この一戦に賭ける姿勢だ。
 対するYAYAもSNSで「彼女の強さは分かってます。必ずこの大チャンスを掴み取ります!!!」と気合の入った意気込み。

 実質RISE初舞台となる2人、強豪女子選手が集まりつつあるRISEで、勝って『GIRLS POWER』主役への道に躍り出られるのはどちらか。‬

<対戦決定カード>

▼-52kg契約 3分3R
小林愛三(NEXT LEVEL渋谷/初代ムエタイオープン女子フライ級王者)
vs
YAYAウィラサクレック(WSRフェアテックス幕張/J-GIRLSスーパーフライ級王者)

●編集部オススメ

・KNOCK OUT女子エース小林が世界三冠女王・伊藤を下す金星

・9戦無敗・YAYAが48歳・元ヤン魔由美を倒し戴冠

・女子優勝候補の小林愛三が当日計量でも2.3kgオーバーで失格、試合は中止に

・タップロンがトーナメント制覇、原口が森井にTKO勝利、小林愛三は女子新王者に

・美女キックボクサーぱんちゃん璃奈、初グラビアに「鍛え上げた身体を見て」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧