TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】川村虹花、前澤智、KINGレイナ参戦の5.6後楽園ホール大会が中止

2020/04/07(火)UP

参戦予定だった(左から)前澤、KINGレイナ、川村虹花

 5月6日(水・祝)東京・後楽園ホールにて開催される『skyticket Presents DEEP JEWELS 29』が、新型コロナウイルスの影響により中止となった。4月7日、DEEP事務局が発表した。

 既に後楽園ホールは閉館が決定しており、本日15時にも後楽園ホールの入っているビルを含む東京ドームシティが「新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府、及び東京都の方針を受け、4月8日(水)より当面の間、東京ドームシティ アトラクションズを含む全域で臨時休業することに致しました」と発表している。

 なお、チケットの払い戻しについては後日DEEPオフィシャルHPで案内がある。

対戦予定だった前澤(右)とパク・シウ

 今大会では3階級のタイトルマッチ(暫定王座決定戦含む)が組まれ、いつもの新宿フェイスではなく後楽園ホール大会ということで注目のカードが多く組まれていた。

 DEEP JEWELSアトム級タイトルマッチでは、王者・前澤智(32=リバーサルジム立川ALPHA)の2度目の防衛戦が予定されており、現RIZIN女子スーパーアトム級王者ハム・ソヒの妹分であるパク・シウ(28=韓国)を挑戦者として迎えるはずだった。

KINGレイナが63kgで計量パスした昨年7月のRIZIN。今回も減量し63kgで挑む予定だった

 前澤はSNSで「楽しみにしてくださっていた皆さま、お会いできず寂しいです。。良ければジムのYouTubeみて一緒にトレーニングしましょう!トレーニング以外の企画YouTubeあげてますので良かったら見てみてください!」と残念がりながらも、この期間を有効活用しようと呼びかけている。

 また、ストロー級暫定王者決定戦では本野美樹(AACC)vs 赤林檎(フリー)や、アム・ザ・ロケット(23=Tarnthong Gym)と古瀬美月(19=Y&K MMA ACADEMY)の「DEEP JEWELSミクロ級王座決定トーナメント」の決勝戦も予定されていた。

今年2月、TKO勝利し喜ぶ川村虹花

 さらに、KINGレイナ(23=K-Clann)のキックルールや、現役アイドル格闘家・川村虹花(かわむら・ななか/23 =仮面女子)vs柔術高校生・リオン(17=KRAZYBEE)など注目の試合が目白押しだった。
 今回の新型コロナウイルスが収束した時には、再び後楽園ホール大会での注目マッチに期待したい。

☆開催予定だったこの大会の対戦カード、詳細

●編集部オススメ

・前澤智がV2戦、ぱんちゃんの鼻折ったパク・シウが挑む

・仮面女子・川村虹花が計量パス、連敗脱出かけ1Rフィニッシュ宣言

・赤林檎が計量パス、対戦相手の“小さな巨人”に「お互いストライカーで楽しみ」

・KINGレイナ、キックルールに初挑戦と魔の63kgに挑む理由

・16歳JK対決に挑むさくらが計量パス「全力で勝ちます!」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧