TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】榊原代表、ケイプ参戦をUFCと交渉の構え、朝倉海「チャンスがあるならやりたい」

2020/04/29(水)UP

朝倉(右)はケイプにリベンジ希望

 4月29日(水)19時より、RIZINの公式YouTubeチャンネルで『榊原社長に呼び出されました』が配信された。

 この番組は、活動自粛を余儀なくされている選手たちに、ありとあらゆる質問を榊原信行代表がぶつけていくというものだ。2回目となる今回は、RIZINバンタム級で活躍中の朝倉海(26=トライフォース赤坂)が登場した。

 朝倉が昨年8月に堀口恭司に1RKO勝ちを果たし、大晦日はRIZIN世界バンタム級のベルトを懸けてリマッチをする予定だったが、11月に堀口の怪我のため欠場。代わりに、堀口が返上したベルトを懸けてマネル・ケイプとのタイトルマッチに挑んだが、TKO負けを喫した。

 ケイプとの再戦と念願のRIZINバンタム級のベルトを巻くことを目標に掲げて2020年は再出発を切る予定であったが、何と、ケイプがアメリカのメジャー団体のUFCへの移籍。さらに、新型コロナウイルスの影響でRIZINの興行が中止となった。

ケイプ戦を榊原代表(右)に交渉する朝倉海、中央にはRIZINアンバサダーのくるみ(RIZIN YouTubeより

 榊原代表は年末の朝倉とケイプに対戦について、朝倉の勝利を予想していたという。今回UFCに行ったことについて「勝ち逃げだよ(笑)海が勝っていたらUFCに行けていない。海のところにオファーが届いていてもおかしくない」と年末のケイプの勝利がバンタム級戦線に変化をもたらしたと分析している。

 当初、堀口と年末で対戦する予定だった朝倉だったが、堀口の怪我によってケイプと対戦したことになったことに触れ、「全ての原因は堀口にある。怪我したことが全ての原因です(笑)」というと、朝倉は「自分が負けてしまったのはすみませんって感じです。自分が勝っていたら、僕がUFCに行ってたのかもしれないですよ。」と笑った。

 ケイプが移籍を発表した『UFC』は5月よりフロリダ州にて無観客で試合を行うことが発表されているが、コロナ禍で各地で簡単には開催しにくい状況から「マネルは試合する順番が回ってこないんじゃないか」と予想する。

会場を沸かせた朝倉(左)とケイプ(右)=昨年大晦日

 そこで「(ケイプには)夏のイベントにもう一回出てきたらどうか。UFCとはフレンドリーに話はできるから、1試合やらせて貰おうとお願いしようと思っている。契約環境においてもフレキシブルさを(UFCとRIZINで)持たないといけない」とケイプをビッグイベントに参戦させるべく、交渉を重ねていくと述べる。

 朝倉としても、その話を聞いた上で、「マネルケイプとやりたかったんですよね。(今年の)目標としてケイプにリベンジすることと、ベルトを取ることだと決めていたが、UFCに行ってできないと思って。でもチャンスがあるならやりたいです」と負けたまま終われないと闘志を燃やす。

朝倉にパウンドを落とすケイプ(左)

 榊原代表は、ケイプの移籍後の活躍が一つの実力測定になると感じている。「あいつがチャンピオンになったとすると、UFCのバンタム級って、たいしたことないなって。RIZINにラインアップしている選手は、バンタム級の世界最高峰だと思うよ。堀口がコールドウェルに勝った時、(UFCファイターが)堀口がやろうぜって話もあった」とRIZINのレベルの高さを強調する。

 夏のメガイベントが開催されたら、UFC移籍後の第一戦はまさかの古巣RIZINとなる。榊原代表の交渉の甲斐があり、マネル・ケイプの再戦に期待したい。

▼多くの衝撃的な話題が飛び出した榊原代表と朝倉海の動画

●編集部オススメ

・朝倉海がTKO負け、新王者はマネル・ケイプに

・UFC電撃移籍のRIZIN王者マネル・ケイプ「引き抜かれました」榊原代表が経緯語る

・朝倉海が挑発するシバターを23秒で絞め落とす「俺の本気はRIZIN、会場に観に来て」(動画あり)

・【RIZIN】朝倉未来のマクレガー戦要求に榊原代表「アプローチする」、女性芸能ファイター構想も=メガイベント

・【テレビ】朝倉未来『しくじり先生』登壇決定、喧嘩・少年院そして人生の戦い方伝授=5月4日 深夜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧