TOP > ニュース 一覧

夏の「K-1甲子園」は予選中止、8月の本戦は出場選手枠を拡大し開催へ

2020/05/15(金)UP

木村ミノル(現K-1王者)は2011年、高校生離れした筋肉とパワーでK-1甲子園の東日本ラウンドで優勝した

 K-1実行委員会が毎年夏に行っている「K-1甲子園」、今年も8月2日(日)東京・新宿FACEにて開催されるが、新型コロナウイルスの影響で6月14日の西日本予選と28日に行われる東日本予選を中止すると発表した。

 この予選大会の中止により8月2日(日)新宿FACEにて、1階級最大32名のワンデートーナメントが実施される。昨年は予選を勝ち抜いた1階級最大16名で、3階級(-55kg・-60kg・-65kg)で実施している。今回応募者多数の場合は書類選考で出場選手を決定するという。

 今年の夏の高校生のスポーツ界は厳しい状況に置かれる。夏の高校総体は中止、野球では8月10日開催の甲子園大会も予選開催が間に合わず中止が検討されている。わずか3年の限られた期間で成績を残すかどうかでも、今後の進路が変わってくるところで、最後の3年生で戦績を出そうとしていた選手には痛手だが、何らかの救済策が生まれればと思う。

あどけなさが残る17歳の木村ミノル(右)は東日本Bブロックで優勝、左はAブロックで優勝した宮崎就斗(現RISEフェザー級4位)

 ともあれ、予選抜きで開催を可能としたK-1甲子園、特に高校3年生は、高校生最後の夏に悔いなく闘ってほしい。

 また、7月12日(日)に東京・GENスポーツパレスで開催予定だった「第35回K-1アマチュア~全日本大会・東日本予選トーナメント(チャレンジ)&ワンマッチ」は11月1日に延期となり、来年3月開催予定の全日本大会に向けしのぎを削る。中止になった7月12日は交流大会を予定しているという。

※詳細は決まり次第、発表される。

 上記、中止、延期に伴い「K-1アマチュア」の大会スケジュール、大会タイトルが以下のとおり変更となった。

■2020年大会スケジュール
8月2日(日)東京・新宿FACE
「K-1甲子園2020~高校生日本一決定トーナメント~」
「K-1カレッジ2020~大学生日本一決定トーナメント~」

9月13日(日)東京・GENスポーツパレス
「第33回K-1アマチュア~トーナメント&ワンマッチ~」

11月1日(日)東京・GENスポーツパレス
「第34回K-1アマチュア~全日本大会・東日本予選トーナメント(チャレンジ)&ワンマッチ~」

12月6日(日)大阪・176BOX
「第35回K-1アマチュア~全日本大会・西日本予選トーナメント&ワンマッチ~」

2021年大会スケジュール
1月開催予定(日程・場所未定)
「第36回K-1アマチュア~全日本大会・東日本予選トーナメント(キッズ・ジュニア・マスターズ)&ワンマッチ~」

3月開催予定(日程・場所未定)
「第10回K-1アマチュア全日本大会~アマチュア日本一決定オープントーナメント&ワンマッチ~」

※大会は都合により変更・延期・中止となる場合があります。

●編集部オススメ

・女子高生ファイターMOE、 7.6「K-1甲子園」のウグイス嬢に「JKのMOEで覚えて」

・【K-1甲子園】木村ミノルが小宮山夕介を破り東日本を制す

・高校3年の菅原美優がKー1甲子園のウグイス嬢に

・井上尚弥がデビュー戦で衝撃KO勝利、そして最速での世界王座宣言へ

・【フード】コロナ太りや減量に、低カロリー『無添加ささみソーセージ』が人気

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧