TOP > ニュース 一覧

【Krush】堀井翼、階級下げスピードアップ「ラッキーパンチでKOできる」=前日計量

2020/06/27(土)UP

フラッシュバックと名付けたメンチ切りを披露する堀井(左)と、ラウェイのポーズをとる金子

 6月28日(日)東京・新宿FACEで開催される『Krush.113』の前日計量と記者会見が、27日(土)都内にて行われ、全選手が1回目で計量をパスした。

 セミファイナルのKrushライト級(-62.5kg)で対戦する、堀井翼(25=K-1ジム五反田チームキングス)は200gアンダーの62.3kgで、対する金子大輝(25=K-1ジム大宮チームレオン)は300gアンダーの62.2kgで計量パス。その後の会見に出席した。

 両者は、前代未聞の“同時公開練習”を行い、人気YouTuberのFischer’s(フィッシャーズ)が考案した「カメラボクシング」で前哨戦を行うなどのパフォーマンスで大きな注目を集めている。お互いに連敗中であるため、この試合は落とせない。

堀井は、逆モヒカンのような頭に”勝”の文字を入れて会見に出席した

 堀井は、逆モヒカンのような髪型に、“勝”の文字を入れて会見に登場し「明日の試合に勝って、髪を生やす。それが俺の目標だ」とコメント。対する金子は「この(コロナウイルスの自粛)期間、難しい状況だったけど、強くなることしか考えてなかったのでそれを見せられるように頑張ります」と意気込む。

 対戦相手の印象を聞かれると、堀井は「まあスピードはないけど、パワーがあるような印象なのかな。それ以外怖いものないから、パワーだけ気をつけてぶっ飛ばします」、金子は「同時公開練習に至るまでのTwitterでの煽りにびびっちゃったんですけど、腰使い(公開練習での堀井の腰の動き)に圧倒されているけど、明日は勝てるように頑張ります」とそれぞれ語った。

 堀井は、2019年6月の瑠久戦から3連敗中で、今回の試合からライト級に階級を落としての参戦になる。体調に関しては「今回は(階級を)下げるのは大変だったけど、調子的には良い感じなので普通にボコボコに出来ると思う。よろしく」といつも通りの調子でコメント。

 階級を落としたことで、変わった部分としては「体重が落ちた分、スピードが速くなったからラッキーパンチが当たる率が上がったから、ラッキーパンチでKOできる」と自身の”スピード”を挙げた。

 金子にとっても、昨年11月のK-1グループ初参戦から2連敗で何とか勝ちが欲しいところ。「今回は、対策というよりかはミャンマーラウェイの奥義に磨きをかけて練習してきました。“ラウェイサンダー”をフル充電させてもらったのでご期待ください」と今回の試合での本領発揮を誓う。

 ミャンマーラウェイから、K-1ルールへの適応に関しても「K-1ジム大宮でお世話になることになって1年ですけど、しっかり特訓を積んできました。ミャンマーラウェイのこと忘れるくらいにK-1に没頭してきて、ラウェイの奥深さにも気づいてきたので、K-1ルールに対応した姿を発揮できるようにしたいです。新生・金子大輝を見せられるように頑張ります」と自信たっぷりに述べる。

 最後に金子は「格闘技の素晴らしさを伝えられるように頑張ります。“ラウェイサンダー”炸裂させます」と3度目の正直で実力を見せると誓い、堀井は「コロナの期間で色々あったから、俺と金子でめちゃくちゃ激しい打ち合いをして、盛り上がる試合にしたいと思うからみんな注目よろしく」と激闘を誓った。
 

【大会・チケット情報】 6・28 K-1実行委員会『Krush.113』

●編集部オススメ

・堀井翼がラウェイ王者・金子大輝の天然ぶりに怒り、”カメラボクシング”で前哨戦(動画あり)

・堀井翼、ファイトマネーを全投資して宣伝トラックを走らせる

・K-1グループが3ヶ月ぶりの集客開催に、観戦の注意事項を発表=6.28新宿FACE

・筋肉アイドル・才木玲佳と木村ミノルがゲスト解説「選手の大暴れに期待です!」(才木)=6.28

・19歳“りのちぃ”が新ラウンドガールに登場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧