TOP > ニュース 一覧

【Krush】堀井翼、ファイトマネーを全投資して宣伝トラックを走らせる

2020/02/07(金)UP

堀井が渋谷で宣伝トラックを走らせるとSNSで告知(@horiitsubasaより)

 Krushに参戦中の堀井翼が、自身のYouTubeチャンネル”股間王・堀井翼のラッキーパンチチャンネル”の宣伝トラックを走らせSNSで話題に。

 堀井は会見でのビッグマウスやパフォーマンスで注目を集めて”Mr.やりたい放題”の異名を持つ。クルクルバットで回ってシャドーを行う謎の練習をする、自身の等身大パネルを持って計量に現れるなど常に独自路線を開拓している。

 野球少年だった堀井が、プロ野球を目指す道(現在プロで活躍する選手とバッテリーを組んでいたという)を辞めて格闘技に転向したのは「喧嘩が好きだから、それだけです。中学の頃も野球やりながら喧嘩、高校時代は寮に入っていたのですけど、寮を脱走して地元に戻って喧嘩していました」と喧嘩好きという理由でこの世界に入ったという。

宣伝トラックのデザインにも使われた前日会見時の写真(C)M-1 Sports Media

 相手に背中を向けた独特のメンチ切りは「フラッシュバック」と自身で命名しており、昨年6月の瑠久戦の際のコメントでは「俺が路上で喧嘩していた時にいつもやっていた儀式。」と説明している。

 今年1月の山崎秀晃(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)戦では1R 2分28秒KO負けを喫したが、ダウンしても立ち上がり戦い続け、試合でもしっかりとインパクトを残した。

 その試合後に堀井は対戦相手の山崎の自宅へ乗り込み、2人で自分たちの試合映像を観ながら振り返る企画を敢行。後日YouTubeチャンネルで「【前代未聞】試合直後、KOされた相手の自宅で試合を振り返る!」と題した動画を配信している。
 そして、宣伝トラックのデザインは山崎と堀井のツーショット写真で、一見するとお笑いコンビのよう。

 山崎は自身のTwitterで、宣伝トラックの画像とともに「俺が股間王じゃないからな。」とツイートしている一方、自宅に訪れた堀井と自身の子供のツーショットを掲載し「そういえば翼がご飯食べに来たよ。」と呟くなど、試合後はまさにノーサイドでほのぼのとした関係が続いている様子。

 また、K-1 WORLD GPウェルター級王者の久保優太(K-1ジム五反田チームキングス)もこの宣伝トラックを見かけたとツイートし「なんか走ってたなう。助手席に本人乗っていたよ。自己ブランディング力がスゴイ…若手選手は見習うべきだな〜。」と感心しきりだ。

 なお、2月6日に堀井は「ファイトマネー全投資して、宣伝カー爆走させてやった!」と題し、渋谷の街で宣伝トラックを爆走させた様子をYouTubeチャンネルに投稿している。

 現在自宅がなく車中泊を続けているという堀井。ハングリー精神あふれる姿と不思議な言動に魅了されるファンも増える中、今後の動向にも注目したい。

▼【動画】堀井翼の宣伝トラックが渋谷を爆走!

●編集部オススメ

・山崎秀晃が豪快KO勝利で「Krush愛してます!」

・山崎秀晃「いい作品、化学反応を」と堀井翼と好試合、そしてKO宣言

・メンチ切り男の堀井翼「クソガキを俺のラッキーパンチで眠らせる」

・【K-1】久保優太が3度目の防衛戦「ピケオーは僕のスタイルが苦手」、牙城を崩すと宣言

・20歳になった菅原美優が計量パス「美容学生としての最後の試合、勝ちに行く」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧