TOP > ニュース 一覧

【ライフ】夏にうれしい”冷感”スポーツマスク10選

2020/07/03(金)UP

 本格的な夏が近づいてきている昨今、新型コロナウイルス感染拡大防止のための『新しい生活様式』の実践例として、マスクの着用が継続して求められている。

「Yahoo!ニュース みんなの意見」が6月22日(月)〜7月2日(木)まで行った「外出時、マスクを着用していますか?」というアンケートでは「必ず着用している」との回答が84.6%を占めたが、これからの季節、マスク着用による暑苦しさが懸念されている。

 そんな中、真夏の暑さ対策が施されたマスクが続々と販売されている。ミズノの「マウスカバー」やユニクロの「エアリズム」などは大人気となり、購入希望者殺到で話題となった。

 今回イーファイトでは、夏にうれしいマスクを特集する。人気スポーツブランドからキャラクターコラボマスクなど10商品を紹介しよう。


<夏のスポーツ中にもうれしいマスク>

『LONSDALE』冷感マスクが。モデルは高野人母美

(1)LONSDALE「LONSDALE COOL MASK」

【価格】1枚900円+税
https://store.shopping.yahoo.co.jp/mods-store/lsd-001.html

 夏場のスポーツ中に嬉しい冷感機能付きマスクとして、プロボクサーであるバーネット・ハートによって設立された英国発のスポーツ・ライフスタイルブランド『LONSDALE』(ロンズデール)は、UVカット機能付き接触冷感素材を採用した「LONSDALE COOL MASK』を販売。
 機能性とクールなデザインを兼ね備えており、元東洋太平洋女子スーパーバンタム級王者の高野人母美(緑ボクシングジム)も愛用し、モデルを務めている。


”キックボクサー 前口太尊がモデル”
(2)アクティバイタル「水冷感マスク」
【価格】2枚セット 1,160円+税
http://activital.jp/wcm.html

 アスリートのパフォーマンス向上や疲労のリカバリーにアプローチした商品を展開するアクティバイタルは、気化熱の力を利用した「水冷感マスク」が販売。
 気化熱冷却ファブリック生地「ウォータークーリング」を使用しており、マスクを水で濡らすことにより、気化熱で温度を下げ、ひんやり感が約1時間持続するという。


(3)ISAMI 立体型マスク
【価格】
S:1,000円+税
M:1,100円+税
L:1,200円+税
https://isamishop.com/shopdetail/000000001016/

 格闘技グッズやウエアを取り扱うISAMIは運動中の汗が気になる場合に嬉しい繰り返し洗って使えるストレッチマスクを発売。
 収縮性のあるストレッチ生地が使用され、二重構造で中にフィルターを入れることが可能だ。乾きやすい吸汗速乾素材が使用され、レスリングシングレットの裁縫技術が応用されている。

▶︎次ページはサイクルウェアが産んだ空気抵抗の低さが産んだマスク、保冷剤が入るマスクなど

●編集部オススメ

・ミズノのスポーツ素材“夏向けマスク”など注文殺到「メール返信に2~3週間」

・モデルボクサー高野人母美が“冷感マスク”のモデルに=夏のコロナ対策

・【ライフ】最近よく見る「コロナ禍」何と読む? 「うず」でも「なべ」でもありません

・【フィットネス】コロナ禍で”筋肉”美ボディコンテストがオンライン化に

・【ライフ】不衛生な口の環境が選手の能力低下を招く=FDI国際歯科連盟が発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧