TOP > ニュース 一覧

【K-1】11.15両国大会が日程変更へ=大相撲のスケジュール変更に伴い

2020/07/16(木)UP

昨年11月は横浜アリーナで開催。中央はメインのトーナメント決勝で新王者となった江川優生。左は怪我から復帰しワンマッチで勝利した武尊

 今年11月15日に開催が予定されていた「K-1 WORLD GP」の日程が変更になると主催者より発表があった。

 理由は7月13日に発表された大相撲・九州場所(11月8日~11月22日)の開催場所がコロナの問題で両国国技館に変更され、日程が重なったことによる。相撲は力士や関係者ら含め大人数での移動、長期滞在することから、感染拡大を避けるためであるという。
 現在、K-1実行委員会では代替日程を調整中で、決定次第、発表される。

江川が昨年11月のK-1決勝でムエタイ戦士に強烈なパンチ連打でKOする瞬間

 昨年11月の「K-1 WORLD GP」では江川優生(POWER OF DREAM)がK-1 WORLD GP第3代フェザー級王座決定トーナメントで全試合KO勝利で優勝し新王者に。今年はどのようなドラマが待っているのか。

 なお、現在K-1で開催日程が決定している大会は9月23日(火・祝)エディオンアリーナ大阪「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN 」のみで、7月26日(日)福岡国際センターで開催予定だった「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN」はすでに延期が発表されており日程は調整中だ。

●編集部オススメ

・昨年11月のK-1GP= 江川優生、決勝は最短の60秒KOで完全制覇し新王者に(動画あり)

・【K-1】7月福岡大会・8月大阪大会の延期を発表

・【K-1】皇治がまさかのダウンも“パンクラスの悪童”川原誠也に逆転KO勝利(動画あり)

・久保優太がボクシング転向で五輪目指す、出場できる可能性は?

・【K-1】ロンハー出演グラドルの小島みゆ決定で、今年度ラウンドガール6名全員揃う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧