TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】赤林檎が余裕の笑みで計量パス、強敵・本野美樹にベルト奪取宣言!

2020/07/22(水)UP

赤林檎(左)本野(右)がともに計量をパス

 7月23日(水)東京・新宿FACEにて開催される『DEEP JEWELS 29』の前日計量が22日、都内にて行われた。

 メインイベントとなるDEEP JEWELS ストロー級暫定王者決定戦 5分3Rに出場する赤林檎(フリー)、本野美樹(AACC)が計量に臨み、赤林檎が51.95kg、本野が52.20kgで共にストロー級リミットをパスした。

 当初この両名の試合は5月6日大会に予定されていたが、新型コロナウイルス対策の影響を受け大会自体が延期に。約2ヶ月の時を経て、対戦を明日に迎えることとなった。

適正階級のストロー級に減量した赤林檎は見事な仕上がりの腕を披露

 赤林檎は「1年半ぶりに自分の階級で出られるのが楽しみ。(本野は)柔道の方でフィジカルもあるけど問題ありません」と力強いコメント。コロナ影響で気になるコンディションについて「練習も準備も全部上手くいきました。減量苦もなくて(計量)前日までぜんぜん動けました」と“過去最高の仕上がり”をアピールした。
 また、今回のタイトル戦の相手が強敵の本野だが「せっかくなんでベルト欲しいです」と余裕の笑顔を見せた。

本野は均整のとれたバランスのよい肉体でマッスルポーズ

 対する本野は「5月に試合ができなかった分、気持ちもより高まっています。明日は自分の力を出して仕留めたい。私がベルトを巻きますので、応援お願いします」と静かなる闘志と自信を見せた。

 赤林檎は関西女子総合格闘技のホープで、高校1年生から日本拳法を始め、西日本学生選手権で準優勝、白虎会優勝大会で優勝などの実績を持ちキックボクシングの試合もしている打撃系ファイター。MMA戦績は42敗。

 一方の本野は柔道がバックボーン。東海大学柔道部出身で、渡辺華奈の後輩に当たる。MMA戦績では41敗で、昨年6月には長野美香を圧倒しフルマークで判定勝利し、女子格闘技界の次世代エース候補として注目を集めている。日本拳法”vs“柔道、果たして軍配はどちらに。

<計量結果>
▼第6試合 DEEP JEWELS ストロー級暫定王者決定戦 5分3R
赤林檎(フリー)=51.95kg
vs
本野美樹(AACC)=52.20kg

☆7.23 DEEP JEWELS 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・“自然児”赤林檎が大胆水着で計量クリア「会場をひっくり返す」と勝利宣言

・”美腹筋ママ”杉山しずか「ももクロZ」ポーズで余裕の前日計量パス

・【DEEP JEWELS】仮面女子・川村虹花が計量パス、連敗脱出かけ1Rフィニッシュ宣言

・【DEEP JEWELS】KINGレイナが計量で2.9kgオーバー、ダイヤモンドとの対戦に暗雲

・【DEEP JEWELS】16歳JK対決に挑むさくらが計量パス「全力で勝ちます!」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧