TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】一本勝ちの杉山しずか「いつでも受けられるように」と8月RIZIN参戦に含み

2020/07/24(金)UP

試合後会見に応じた杉山「いつでも受けられるように」と8月RIZIN参戦ヘ含み

 7月23日(木・祝)東京・新宿FACEにて開催された『DEEP JEWELS 29』。61kg以下5分3Rに出場し見事一本勝ちを収めた杉山しずか(33=リバーサルジム新宿Me,We)が、試合後の会見に応じた。

 試合内容は急きょ出場が決まったARAMI(フリー)を杉山が終始コントロール。第3Rに腕十字を極めた。

 試合を振り返った杉山は「最善を尽くしたところと、ミスったところとが混在した内容。一本取れたのは嬉しいですが、慎重になりすぎたので怒られました」と、喜びを見せつつも反省の弁を述べた。

杉山は1年ぶりの試合に完勝も「最善とミスが混在」と課題を見つけた模様 写真提供:DEEP事務局

 試合後のリング上で対戦相手のARAMIに対し「ARAMI選手のファンになった人もいるんじゃないでしょうか」と称賛した杉山。「前日の計量からひとりで来ていた。階級が上の選手相手にひとりで来て。私にはできない」と緊急参戦を快諾したARAMIの姿勢に感嘆した様子。「それを分かって欲しかったわけじゃないけど、私は分かったんだよというのを伝えたかった。自分の中でリスペクトしていると思う」と、ARAMIへの尊敬の念を表した結果だったことを明かした。

喜びを爆発させた姿は「あそこでしか味わってもらえない風景がある」というプロ意識と明かす 写真提供:DEEP事務局

 杉山は今回約1年ぶりの試合。「あまり1年ぶりという意識はなかった」と言いつつも、勝利が決まった瞬間リング上で喜びを爆発させた。理由を問われると「私の出番は15分以内しかなくて、何十秒かで負けたときも、リングを下ろされる寸前までアピールしなきゃいけないというのもある。来てくれた人にはあそこでしか味わってもらえない風景があると思っている」と、ファンとの時間を大切にする杉山ならではのプロ意識を見せた。

 今後の目標については「試合をいつでも受けられるようにしないといけない」と連続参戦を辞さない構え。「(8月RIZINのカードが)いつ空くかわからないので」と、自身の緊急参戦に含みを持たせた。

☆全試合結果とレポートはこちら

●編集部オススメ

・[試合結果]杉山しずか、腕十字で3R貫録の一本勝ち

・杉山しずか、美腹筋で計量パス、ARAMIはパワーで真っ向勝負へ

・赤林檎が余裕の笑みで計量パス、強敵・本野美樹にベルト奪取宣言!

・青野ひかる「勝ってベルトを獲りにいく」と前澤智の王座に照準=前日計量

・前澤智の挑戦に浜崎朱加「できればRIZIN、いつでも」と早くも臨戦態勢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧