TOP > ニュース 一覧

【修斗】JKファイター永尾音波が初参戦、西川大和vs椿飛鳥の新鋭対決も

2020/08/27(木)UP

永尾が修斗参戦、中村未来と対戦する

 9月19日(土)東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催される『PROFESSIONAL SHOOTO2020 Vol.6 Supported by ONE Championship 』の対戦カードが発表された。

 今年8月、修斗の女王・スーパーアトム級初代王者の黒部三奈が誕生した事で盛り上がりを見せている修斗女子に、新たな選手が加わる。
 これまで『DEEP JEWELS』を主戦場に活躍していた永尾音波(17=AACC)が、修斗初参戦。
 51kg契約の一戦(5分2R)で、中村未来(28=マルスジム)と対決する。

川村虹花(右)にハイキックを決めダウンを奪う永尾

 高校2年生の永尾は元RIZINスーパーアトム級王者・浜崎朱加と同門で、アマチュアキックボクシングでの試合経験がある打撃系ファイター。プロ戦績は3勝2敗。昨年10月には“戦うアイドル”川村虹花からハイキックでダウンを奪って勝利している。前戦は今年7月で、空手家のKAIとの打撃戦を制し判定勝利している。

 対する中村は北海道出身で、全日本アマチュア修斗アトム級で準優勝の経歴を持つ”北のストライカー”。今年2月に修斗でデビューすると、『格闘代理戦争3rdシーズン』に出場し名を広めた梅原拓未と対戦し、デビュー戦を打撃で圧倒し勝利を飾った。

威力のある打撃を打ち込む中村(左)

 今年5月の『修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント準決勝』ではアマレス強豪・杉本恵と対戦し、テイクダウンの嵐を防ぐ粘りを見せるも一本負けした。

 永尾はSNSで「相手の中村選手はAACCの先輩2人とも戦っているので試合は観てきました。簡単では無いですが、自分のやりたい事全部出していい終わり方が出来る様に頑張ります。とにかく、初参戦なので必ずインパクトを残します!!」と意気込んでいる。

西川vs椿の注目株対決

 また、今年4月にキックルールで大ベテランの緑川創を相手に健闘した、17歳の西川大和(西川道場)が参戦決定。『格闘代理戦争シーズン2』で、青木真也推薦選手として活躍した椿飛鳥(トライデントジム)とライト級(5分2R)で対決する。

 西川は幼い頃からMMAの世界チャンピオンになることを目標に、父と二人三脚の生活ぶりが人気テレビ番組「探偵ナイトスクープ」で紹介され話題を呼んだ。今年4月の『Road to ONE:2nd』では、2度のラジャダムナン王座に挑んだ緑川にムエタイルールで判定負けを喫するも、西川の健闘が光る一戦となった。

国内中量級キック屈指の実力者・緑川(左)に健闘してみせた西川

 修斗初参戦となった今年の5月大会では、フルコン空手で名を残した木下タケアキ相手にフルマークで勝利している。

 対する椿は格闘代理戦争に出場した後、ONEウォーリアシリーズで2勝1敗の戦績を上げる。しかし前戦である今年4月の『Road to ONE:2nd』では、アマチュア修斗でしのぎを削った工藤諒司にTKO負けを喫した。自身のSNSでは「工藤選手に完膚なきまでにぶっ飛ばされてから約5ヶ月…ここからまた頑張る!!!俺はやるぞ!!!」と気を吐いている。
 注目の新鋭同士の決着はいかに。

<対戦決定カード> 

▼女子51kg契約 5分2R
中村未来(マルスジム)
vs
永尾音波(AACC)

▼ライト級 5分2R
西川大和(西川道場)
vs
椿 飛鳥(トライデントジム)

●編集部オススメ

・【DEEP JEWELS】川村虹花が永尾音波に惜敗、ハイキックでのダウン響いたか

・[前日計量]仮面女子・川村虹花、現役JK永尾を「全力で倒しに行く」

・【Road to ONE】緑川創が判定勝利も17歳・西川大和が健闘

・【RIZIN】修斗王者・斎藤裕がサッカーボールキックからKO勝利、朝倉未来戦は「タイミング合えば」

・レスリング五輪金の登坂絵莉が結婚、相手は元レスリング日本王者でMMAの”投神”倉本一真

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧