TOP > ニュース 一覧

【五輪】JOC主催の慈善マッチ開催、柔道・阿部兄妹がeスポーツゲームで夢の“兄妹対決”=10.10

2020/09/25(金)UP

10月10日に現役選手やオリンピアンが参戦するeスポーツゲーム慈善イベントをJOCが開催©️JOC

 2020年10月10日(土)JOCアスリート委員会が、東京2020オリンピック公式ビデオゲームを用いて「アスリートがゲームを通じて対戦するチャリティーマッチ」を開催する。

 JOC公式チャンネル(YouTubeほか)でストリーミング配信され、男子柔道66kg級で東京五輪代表を狙う阿部一二三(23)と女子柔道52kg級で東京五輪代表の阿部詩(20)兄妹らの出演が決定した。

 この慈善イベントは、新型コロナウイルスの影響で多くのスポーツ活動やイベントが制限される中、今できることとして、アスリート自身の企画によるもの。来年に実施予定の東京五輪へ想いを馳せ、スポーツの楽しみと喜びをファンの方々と分かち合いたいとの趣旨だとしている。

昨夏に世界柔道2連覇を果たした阿部詩(右)と、兄の一二三(左・チャリティーオークションに柔道着を出品した時の写真)

 このeスポーツゲームの“バトル”には現役選手だけでなく、過去に五輪に出場したレジェンドも参戦。ゲームならではの、現実には不可能な対戦カードが用意されている。

 既に発表されている対戦カードとして、柔道では阿部一二三vs阿部詩の、夢の“兄妹対決”。さらには、シドニー五輪柔道100kg級金メダリスト・井上康生と同五輪柔道100kg超級銀メダリスト・篠原信一という、柔道界のレジェンド同士が対戦し、元日本柔道代表監督で現JOC会長の山下泰裕が解説する。
 柔道ファンのみならず五輪ファンには堪らない内容だ。

道着を脱ぎ、タンクトップ姿でウィメンズヘルス雑誌版の表紙を飾った阿部詩(20年5月)

 また、本イベントでは、子供達や次世代アスリートへの支援を目的とした慈善オークションや、コロナ禍の影響により、限られた環境で練習に取り組むアスリートへの支援にもつながる寄付なども企画されている。

 開催日の10月10日は奇しくも、1964年に開催された東京五輪の開会式の日。新型コロナの影響で来年に延期となった世界の祭典の雰囲気を、一足早くオンラインで味わうのも良いのかもしれない。

<イベント概要>
タイトル:
『アスリートによるバーチャル頂上決定戦 ドリームチャリティーバトル2020〜東京2020オリンピック The Official Video Game チャリティーマッチ〜』
配信日時:2020年10月10日(土)20:20〜22:00(予定)*ストリーミング配信(動画は2021年10月10日まで公開予定)
配信方法:JOC公式チャンネル(YouTubeほか)
イベント公式サイト:https://www.joc.or.jp/games/olympic/tokyo/officialvideogame/

出演者(予定):
<MC> 松岡修造、伊藤華英(司会進行)
<解説>山下泰裕(JOC会長)、澤野大地(JOCアスリート委員会委員長)、平野早矢香
<実況>刈屋富士雄
<出演者>阿部詩、阿部一二三、桐生祥秀、小池祐貴、坂口佳穂、楢﨑智亜、野口啓代、張本智和、平野美宇、村上礼華、井上康生、篠原信一、福原愛、松田丈志ほか
使用ゲーム:「東京2020オリンピック The Official Video Game™️」(https://www.olympicvideogames.com/tokyo2020/jp/

主催/製作・著作:JOC(JOCアスリート委員会)
協力:東京2020組織委員会、東京2020パートナー各社
制作協力:セガ

●編集部オススメ

・【柔道】阿部詩が道衣を脱ぎタンクトップ姿で表紙に、モデル&柔道家ビロディドも絶賛

・【世界柔道】2連覇の阿部詩は外国人無敗、“完璧な”怪物目指し進化中

・【五輪】吉田沙保里、東京五輪公式ゲームに最強キャラで参加

・【ゲーム】動画公開、まるで名作のあのシーン、東京五輪公式「ボクシング」の必殺技の瞬間!?

・美しすぎる柔道女王ビロディドが美腹筋を披露、三菱モータースのモデルで登場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」、「」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧