TOP > ニュース 一覧

”美女柔道家”ビロディドが20歳に、五輪延期で10代で金の偉業ならずも「近いうちパフォーマンスで皆様を喜ばせる」

2020/10/09(金)UP

10月10日に20歳の誕生日を迎える、柔道世界女王ビロディド(@dariabilodid7より)

 世界柔道選手権-48kg級2連覇で、モデルでも活躍する東京五輪金メダル候補のダリア・ビロディド(19=ウクライナ)が明日10月10日で20歳を迎える。

 ビロディドとパートナーシップ契約を結ぶエステティックTBCは9日、20歳を迎えるビロディドの喜びのコメントを発表した。

凛々しい柔道着姿でトレーニングに励むビロディド(@dariabilodid7より)

「20歳のバースデーは私にとって重要な日です。人生やキャリアにおいて新たなステージに立つと思っています。これまで年齢を重ね、豊かな経験を積み、多くのことを学んできました。振り返ってみると、この20年間はとても感動的で、さまざまな出来事に満ちていたと思います。私が持っているすべて、私が知っているすべて、私がここにいられるすべてに感謝しています。これからも素晴らしい瞬間を楽しみにしています。そのために前進するだけです!」と喜びを語った。

三菱モータースのモデルも務めるビロディド。美腹筋を見せ笑顔でポーズを決める(@dariabilodid7 より)

 そしてファンに対しては「毎日たくさんのメッセージをいただいており大変嬉しく思っています。今私は積極的にトレーニングを行っており、近いうちに私のパフォーマンスで皆様を喜ばせたいと思っています。皆でどんな困難も克服し、打ち勝ちましょう。皆様の健康と幸せを祈っています」とメッセージを送っている。

 近いうちのパフォーマンスとは9ヶ月後に迫った東京五輪のことだろう。

 本来、今年の7月から開催される予定だった東京五輪で優勝すれば、女子柔道史上2人目の10代での金メダリストだったが、コロナで1年延期となり、その偉業は潰えた。

アナコンダとも言われるビロディドの足技(昨年の世界柔道決勝戦)

 しかし、本人が現在積極的にトレーニングをしており、パフォーマンスで喜ばせるという言葉から、昨年8月の世界選手権より更なるパフォーマンスを見せて欲しい。ビロディドは長身を生かした大外刈りや払い腰、寝技では足を相手の首に絡みつかせる三角締めを得意としており、アナコンダの異名を持つ。

 日本の同級代表は渡名喜風南(となき ふうな=25)だ。17年に金メダルを獲得しながらも18、19年とビロディドに敗れている。東京五輪ではビロディドとの対決が注目される。

●編集部オススメ

・【世界柔道】”モデルでも注目” 世界連覇の18歳ビロディド、次は夢の東京五輪へ

・美しすぎる柔道女王ビロディドが美腹筋を披露、三菱モータースのモデルで登場

・【五輪】柔道・阿部兄妹がeスポーツゲームで“タッグ結成”、松岡修造はボクシングに参戦=10.10

・【ライフ】出口クリスタ「猫は柔道を続ける上で必要」猫を飼う効能とは!?

・美貌でモデルの世界女王ビロディドも自宅練習「私のビデオ見て」(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」、「」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧