TOP > ニュース 一覧

【柔道】“モデルでも注目”世界女王ビロディドが階級上げ3位に=GSブダペスト(動画あり)

2020/10/26(月)UP

ダリア・ビロディド(写真は19年・世界柔道にて)

 10月23日(金)~25日(日)、ハンガリー・ブダペストにて、8ヶ月ぶりとなる柔道の国際大会『柔道グランドスラム・ブダペスト2020』が開催された。

 世界柔道選手権48kg級2連覇で、モデルとしても活躍する東京五輪金メダル候補のダリア・ビロディド(20=ウクライナ)が、52kg級に階級を上げて出場し、3位の結果を残した。
 同階級には23名が参戦し、ビロディドは1回戦と2回戦を勝ち進むも、準々決勝でアンドレア・キトゥ(ルーマニア)に優勢負け(技有・内股透)。
 しかし、その後の敗者復活戦と3位決定戦で連続一本勝ちを決めて、銅メダルに輝いた。

ビロディドのビキニ写真”バケーションモード”と投稿=昨年夏の世界選手権優勝後(@dariabilodid7より)

 ビロディドは172cmの長身を武器とするが、その分、減量に苦しんでいるとも報じられていた。

 52kg級と言えば東京五輪代表の阿部詩(20=日体大)もいる階級だが、ビロディドはこの階級で東京五輪を狙うのか。
 関係者に予想を問うと、今大会については「試合感を取り戻すことが一番だったので、無理に減量はしなかったのでは」という意見だった。この1階級上げた階級で手応えを掴めば階級変更があるかもしれないが、残り五輪まで10ヶ月では考えにくいだろう。今回試合感を戻す調整のための1階級上の試合で銅の実力だ。東京五輪48kg級出場となると、さらに実力を上げたビロディドが見ることができるだろう。

 今回の試合を終えたビロディドは自身のSNSで「Thanks all for support!」と感謝の言葉を綴っている。

▼ビロディドがInstagramに投稿した、今回の試合動画

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Thanks all for support!🙏🏻

DARIA BILODID(@dariabilodid7)がシェアした投稿 –

●編集部オススメ

・”美女柔道家”ビロディドが20歳に、五輪延期で10代で金の偉業ならずも「近いうちパフォーマンスで皆様を喜ばせる」

・美しすぎる柔道女王ビロディドが美腹筋を披露、三菱モータースのモデルで登場

・美貌でモデルの世界女王ビロディドも自宅練習「私のビデオ見て」(動画あり)

・【世界柔道】初優勝の出口クリスタ、総合格闘技や北斗の拳も好きな日本育ちのハーフ美女

・【柔道】阿部詩が道衣を脱ぎタンクトップ姿で表紙に、モデル&柔道家ビロディドも絶賛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧