TOP > ニュース 一覧

【シュートボクシング】フルボッコ美女・未奈が念願の王座戦、ホーストカップ王者・溝口孝湖と激突

2020/10/29(木)UP

未奈が強敵・溝口を相手に念願の王座戦

 11月28日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『SHOOT BOXING 2020 act.2』の追加対戦カードが発表された。

 SB日本女子ライト級(63.0kg)初代王者決定戦でSB日本女子ライト級1位・未奈(31=秀晃道場)と、HOOST CUP女子スーパーライト級王者・溝口孝湖(WATANABE GYM)が激突する。

 未奈は女子離れしたパンチ力から”東北の剛腕美女”との異名を持ち、またゴングが鳴れば相手を叩きのめすまでひたすらパンチの連打で追い込むことから、未奈を語るときには”フルボッコ”のキーワードが欠かせなくなっている。

強烈なパンチでムエタイ強豪を1RKOに沈める未奈

 22戦14勝(5KO)8敗、MMA1戦1勝(1KO)のキャリアを誇り、いまやSBを代表する女子重量級トップファイター。2018年7月にMMAルールでムエタイ強豪ペットローイエットを1R KOして以降、強すぎるが故に対戦相手がなかなか見つからない中、国際戦で着実にキャリアを重ね、現在5連勝中と波に乗る。

 近年は自身の階級での王座獲りを明言しており、今回は念願のタイトルマッチとなる。

相手も”豪腕”を武器とする溝口(右)

 対する溝口は“尾張の重戦車”の異名を持ち、女子離れした破壊力のある攻撃力が光る国内女子重量級のエース選手。こちらも強すぎて相手探しが難航、ここ数戦は主戦場とするHOOST CUPで外国人選手との対戦が続く。

 昨年5月にはHOOST CUP女子スーパーライト級王座決定戦でアーネスト・ホーストの愛弟子でWKU世界スーパーライト級王者マーレーン・オクックスを右フックで1R62秒の秒殺KOでタイトルを獲得した。以前から未奈との対戦を熱望しており、ようやく決まった一戦にモチベーションは高い。

計量で、水着で仕上がりアピールする未奈(19年9月)

 未奈はSNSで「普通に勝ちます」と自信満々。激闘が予想される一戦を制し、初代ベルトを巻くのはどちらか。

<追加対戦カード>
▼SB日本女子ライト級(62.5kg)初代王者決定戦 エキスパートクラスルール 3分3R延長無制限R
未奈(秀晃道場/SB日本女子ライト級1位)
vs
溝口孝湖(WATANABE GYM/HOOST CUP女子スーパーライト級王者)

●編集部オススメ

・4連勝中の未奈が美しく仕上がったボディで計量パス

・未奈が杉山しずかを2度投げ、美女対決を制す

・KINGレイナ1年ぶり参戦、スイス発“腹筋6パック女”と対戦

・柔術に励むHカップグラドルレスラー白川未奈「今は女子力よりも筋力欲しい」

・セクシー衣装のラウンドガール S-cupガールズ決定、過去最多の15名に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧