TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】KINGレイナ1年ぶり参戦、スイス発“腹筋6パック女”と対戦

2019/07/04(木)UP

KINGレイナ(左)がスイスのステファニー・エッガーと対戦

 7月28日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN.17』にKINGレイナ(22=FIGHTCLUB 428)が参戦、スイスのステファニー・エッガー(30=Buddy Gym)と63kg契約で対戦する。レイナにとっては2018年8月のケイトリン・ヤング戦(判定負け)以来のRIZIN参戦となる。

今年3月には秒殺KO勝利を決めたKINGレイナ(右)

 KINGレイナは柔道をバックボーンに2016年11月にプロデビューすると一気に人気選手に登り詰め、2017年からはRIZINに参戦。世界の強豪と対戦して勝利を収めてきた。しかし、2017年12月にプロ8戦目で初黒星。翌年3月と6月は圧勝したが、75.0kgから65.0kgまで減量して臨んだ8月のRIZINで判定負けを喫した。同年12月と今年2019年3月は古巣DEEP JEWELSに参戦。それぞれ65.0kg、68.0kg契約で勝利を収めている。

自身のSNSで見事に割れた腹筋を披露するエッガー(右/写真は@la_stephiより)

 対するエッガーは5歳で柔道を始め、10代から国内、欧州、国際大会と数々の大会で入賞を果たすなど柔道家として活躍。15年9月にMMAデビューし、ここまでMMA戦績は4戦3勝1敗。3つの勝利は全て1RでのTKOと一本勝ちで、柔道技だけでなく打撃の腕も日々磨いている。また自身のSNSでは見事な6パックの腹筋もたびたび披露しており、フィジカルトレーニングにも余念のない様子だ。

64.90kgで計量をクリアした時のKINGレイナ(2018年11月)。今回はさらに軽い63kgで試合に挑む

 この一戦に向けレイナは「今回、新たな挑戦として初めて63キロで試合します。対戦相手はスイス人のインビクター(Invicta FC)に出ている選手だけど、相手の動画を見て、打撃にかなり穴があるのかなーと思ったので、そこをついてぶっ倒そうと思ってます!」と自信をのぞかせる。

 一方、エッガーは「日本という土地の最高の舞台で試合が出来ることを大変うれしく思います。スイス人として恥ずかしくないような試合ができればと思います。キングレイナはとても優秀な選手でハートもあり、グラウンド技術も秀でていますが、私には彼女を攻略する策があります。それを見に来てください」と、こちらも勝つ気120%。柔道家同士の激突は、寝技勝負のみで終わりそうにない。

☆7.28 RIZIN 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・秒殺KOのKINGレイナはRIZIN参戦アピール「KING見たいですかみなさん」=榊原実行委員長

・KINGレイナが計量パス「豊富な寝技特訓の成果見せたい」

・KINGレイナ、変化した肉体で計量クリアー「今回はパンチでKO」

・スリムなKINGレイナ、史上最軽量で計量クリアー

・井岡一翔の表彰式で目立ちすぎのラウンドガールは、まさかのミスマガジン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧