TOP > ニュース 一覧

RIZINアンバサダーくるみ、杉山しずかにMMA習いFRIDAYグラビアにも挑戦(写真11枚)

2020/12/27(日)UP

ライジンアンバサダー、くるみがMMAを教わりグラビアにも挑んだ

 RIZINアンバサダーでタレントのくるみ(26)が雑誌FRYDAYとRIZINのコラボ企画として、女子格闘家の杉山しずか(33=リバーサルジム新宿Me)からMMAを教わり、そしてグラビア撮影にも挑んだ。グラビアでは25日金曜日の号でサンドバッグを打つ姿や、RIZINファイターのコスチューム姿、水着姿、セクシーなランジェリー姿のくるみがカラー数ページにわたり登場した。

 くるみは札幌出身の26歳。日本、アイルランド、アメリカ、ロシアのクウォーターで日本語・英語・中国語を話すトリリンガル。TBS「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターとして出演の他、モデル・グラビアアイドルとしてCMや広告の世界で活躍している。

セクシーにグラビアを飾ったくるみ

 RIZIN公式チャンネルにはMMAを教わる動画が公開された。普段柔術を習うくるみだが、くるみが長いリーチからパンチを打つと、その衝撃力に杉山は仰天し笑いが出るほど。杉山が「何かやってましたよね」と聞くとくるみは「何にもやってないです」と笑顔で返す。

 次にリーチある足での蹴り、そして最後にその足で三角絞めを教わった。くるみはガードポジションから杉山に教えられるままに、杉山の首を足で締める。杉山は「足が長い、死にそうだった」と語った。そして杉山は柔術だけでなく、MMAも勧め、くるみは嬉しそうだった。
 長い足での絞め技といえば、世界柔道2連覇でモデルのダリア・ビィロディド(20=ウクライナ)の得意技でもあるが、彼女もその長い足を活かせば活躍も柔術やMMAでも活躍できるかも。

 くるみはRIZINファンや関係者から、熱烈な格闘技オタクとして知られ、RIZIN事務局長より「格オタ変態」の呼び名を授かるほど。格闘技が1年を通して一番盛り上がる大晦日へ向け、アンバサダーとして奔走中だ。

 なお、杉山しずかの「しぃやんチャンネル」では杉山が変装し、メガネとマスクをつけ、メイクスタッフの一人として現場に潜入する企画を行っている。

▶︎次のページは(動画)杉山しずか、くるみにMMA伝授&杉山しずか、スタッフに変装し、くるみのグラビア撮影現場に潜入

●編集部オススメ

・【RIZIN】ミステリーハンターくるみ、アンバサダーに就任で格闘技ファン拡大狙う

・【DEEP JEWELS】杉山しずか、美腹筋で計量パス、ARAMIはパワーで真っ向勝負へ

・【DEEP JEWELS】”美腹筋ママ”杉山しずか「ももクロZ」ポーズで余裕の前日計量パス

・【RIZIN】ラウンドガール2020決定! レースクイーンから女子プロレスのリングアナなど

・【RIZIN】女子プロレス人気リングアナが異例のラウンドガールに、夢語る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧