TOP > ニュース 一覧

【DEEP】天心と二度戦った藤田大和が遂に暫定王座決定戦、王者・神龍誠の防衛戦延期により

2021/01/12(火)UP

那須川天心とも2度戦った藤田が、暫定王座戦へ

 2月21日(日)東京・TDCホールで開催されるMMAイベント『DEEP 100 IMPACT ~20th Anniversary~』の追加カードが発表された。

 DEEPフライ級暫定王者決定戦(5分3R)として、那須川天心とも対決した藤田大和(28=リバーサルジム新宿Me,We)が、韓国のビョン・ジェウン(フリー)と対決する。

前戦ではボクシング仕込みの左パンチでKO勝利した藤田

 現フライ級王者の神龍誠が、地元宮城県で格闘技ジムオープンのため初防衛戦が延期となったことにより、暫定王座決定戦が行われる。

 藤田はボクシングでアマチュア5冠を達成し、MMAに転向。プロデビュー戦となった17年のRIZINで那須川天心と対戦し判定負け、同年にキックルールで再び那須川と対戦しKO負けを喫したが、その後はDEEPでキャリアを積んできた。
 現在は3連勝中で、昨年9月には修斗のタイトルマッチ経験も持つランボー宏輔に2R KO勝利している。

元谷(左)と激しく左右フックを打ち合うジェウン

 対するジェウンは韓国で様々な寝技のタイトルを奪取。2016年8月にDEEPに初参戦し、今成正和と対戦すると、終始圧倒した試合を展開し勝利を収めた。2018年2月には元谷友貴と壮絶な打撃戦の末に判定負けを喫するも、そのファイトスピリッツの強さを証明した。
 昨年3月には神龍との対決が決まっていたが、新型コロナウイルスの影響で流れていた。

 藤田はSNSで「チャンスが巡ってきたぞ!しっかり倒してベルト獲ります!!!」と意気込んでいる。韓国の強豪ファイターを倒し、神龍戦へ駆け上がることが出来るか。

<対戦決定カード>
▼DEEPフライ級暫定王者決定戦 5分3R
藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We)
vs
ビョン・ジェウン(フリー)

☆2.21 DEEP 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・藤田大和、左フックでランボー宏輔を粉砕KO

・【RIZIN】那須川が初の苦戦、藤田大健闘で神童のライバル誕生

・”美腹筋ママ”杉山しずか、大阪のタトゥーストライカー栗山葵と対戦=2.21 TDCホール

・【RIZIN】那須川が因縁の相手・藤田を87秒でKO葬

・話題の美女ファイター ケイト・ロータスがデビュー戦へ純白水着で計量パス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧