TOP > ニュース 一覧

【DEEP】100回記念大会の試合順決定、メインは元谷友貴vs昇侍、セミは北岡悟vs大原樹理=2.21

2021/02/12(金)UP

『DEEP 100 IMPACT ~20th Anniversary~』試合順

 2月21日(日)東京・TDCホールで開催される『DEEP 100 IMPACT ~20th Anniversary~』の全試合順が発表された。

 メインイベントは元DEEPフライ級、バンタム級王者・元谷友貴(31=フリー)と元パンクラスライト級王者・昇侍(37=トイカツ道場)によるバンタム級の一戦。

 元谷は15年よりRIZINに定期参戦、17年にはRIZINの舞台で堀口恭司に判定で敗れるも、ハイスピードな展開で好勝負を演じた。その後は勝利を重ねて、DEEP2階級制覇を達成。先日のRIZINで大みそか大会でUFCでも勝利している井上直樹にチョークで一本負けし今回再起にかける。

 対する昇侍は06年10月には飛びヒザ蹴りで”3秒”の史上最短KO記録を持つ元パンクラス王者。DEEPで昨年8月にKO勝利したが、翌9月のRIZINでは朝倉海にKOで敗れて以降初の試合となる。

メインイベントは元谷友貴vs昇侍

 セミファイナルでは元DEEPライト級王者・北岡悟(40=パンクラスイズム横浜)と、今年9月のRIZINで矢地祐介を下し名を上げた大原樹理(30=KIBAマーシャルアーツクラブ)が対決。

 北岡は2009年に五味隆典から一本勝ちをあげ初代戦極ライト級王座を、また2013年4月にはDEEPライト級王座を奪取し4度の防衛に成功するなど、輝かしい戦績を誇る国内ライト級のトップファイター。DEEP参戦は18年10月、5度目の防衛戦で武田光司に敗れて以来2年4ヶ月ぶりとなる。

セミファイナルは北岡悟vs大原樹理

 対する大原は180cmの長身と長い手足を持ち、約10年のキャリアで47戦を行い、主戦場のDEEPで国内の強豪選手としのぎを削ってきた鉄人ファイター。昨年9月のRZIIN初参戦で矢地祐介を下し一気に名を上げた。

 第11試合では元パンクラス王者・阿部大治(フリー)と、GLADIATOR現王者で元パンクラス王者・レッツ豪太(総合格闘技道場コブラ会)がDEEPウェルター級暫定王者の座をかけ激突。

 第10試合では、那須川天心とも対決した藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We)と渋谷カズキ(高本道場)がDEEPフライ級暫定王者の座をかけて対戦する。

 第7試合は今大会唯一の女子マッチで、杉山しずかと栗山葵によるDEEP JEWELSフライ級の一戦。

 また、「DEEP100回記念スペシャルエキシビション」として行われるグラップリングタッグマッチは第6試合に行われる。廣田瑞人(CAVE/第6代DEEPライト級王者)、菊野克紀(誰ツヨDOJOy/第5代DEEPライト級王者)、横田一則(K-Clann/第3代DEEPライト級王者&第5代DEEPフェザー級王者)、松本晃市郎(よしもとゲーミング)というそうそうたる顔触れがそろい、当日に組み合わせが抽選される。

≫この大会の詳細

●編集部オススメ

・【DEEP】100回記念大会の生中継決定・ゲスト解説にRIZIN榊原代表&弥益ドミネーター=2.21 TDCホール

・【DEEP】元谷友貴vs昇侍、ムエタイ3冠の雅駿介のMMAデビュー戦など4カード追加=2.21 TDCホール

・【DEEP】北岡悟、矢地祐介を下した大原樹理と本戦100回記念大会で対決=2.21

・【DEEP】元王者で現プロゲーマーの松本晃市郎、横田一則の首狙いタッグマッチ参戦「絶対に許さない」

・【DEEP】”美腹筋ママ”杉山しずか、大阪のタトゥーストライカー栗山葵と対戦=2.21 TDCホール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧