TOP > ニュース 一覧

【UFC】3.7 二階級制覇に挑むアデサニヤ「世界最強はオレだ」と現王者に挑発=3大タイトル戦の最新PV公開

2021/02/15(月)UP

V2に成功した王者アデサニヤ(写真は20年3月の初防衛戦)(c)Jeff Bottari/Zuffa LLC/UFC

 2021年3月7日(日・日本時間)に開催される『UFC 259』の最新PVが15日に公開された。

 3大タイトルマッチを行う本大会の注目は何と言っても、ライトヘビーに転向するミドル級王者・イスラエル・アデサニヤ(31=ニュージーランド)の王者ヤン・ブラホビッチ(37=ポーランド)へのベルト挑戦だ。

 ミドル級絶対王者のアデサニヤは昨年9月の『UFC253』でパウロ・コスタ(ブラジル)と対戦。最強の挑戦者を迎えMMA初黒星となるかと言われたが、終わってみれば2RTKO勝利。無敗記録を20に伸ばし、圧倒的な強さを誇示した。
 その後、2階級制覇の野望を掲げ、ライトヘビー級転向を表明したが、その初戦でいきなりのタイトル戦となったのだ。

レイエス(右)に強烈なパンチを叩き込むブラホビッチ(左)

 迎え撃つ王者のブラホビッチは、前王者ジョン・ジョーンズ(米国)の王座返上に伴い、昨年9月の『UFC253』でドミニク・レイエス(米国)と王座戦を争い、2R TKO勝利で新王者に輝いた。初防衛戦で、階級を上げたばかりのアデサニヤにベルトを渡す気はない。

 映像の中で、ブラホビッチは「私を止める者はいない。伝説のポーランド・パワーを肌で感じろ」と挑発。一方のアデサニヤは「世界最強はオレだ。証明してやる」と返している。

”最強女王”ヌネスも登場!

 また、UFC女子選手史上初の2階級制覇王者のアマンダ・ヌネス(32=ブラジル)が、元INVICTA女王のミーガン・アンダーソン(31=オーストラリア)と2度目のフェザー級王座防衛戦に挑む。

 バンタム級タイトルマッチでは、王者ピョートル・ヤン(28=ロシア)が、同級ランキング1位のアルジャメイン・スターリング(31=米国)と激突。5連勝と波に乗る最強の挑戦者を迎え、昨年7月にジョゼ・アルドをTKOで下して手に入れたベルトの初防衛戦に挑む。

▶︎次ページ(動画)は、3大タイトルマッチが行われるビッグイベント『UFC259』の最新煽りPV

●編集部オススメ

・【UFC】無敗アデサニヤのライトヘビー級タイトル挑戦が3.6に決定、2階級制覇へ

・【UFC】ピョートル・ヤン、アルドを粉砕しバンタム級新王者に

・【UFC】“最強女王”アマンダ・ヌネス「この世で一番最高の気持ち」同性パートナーが第一子を出産

・美女ファイターが“裸拳”で流血ドツキ合い!素手ボクシング大会史上最も熱狂した「ナックルマニア」の壮絶映像が公開

・【UFC】ウェルター絶対王者ウスマンが激怒!マスヴィダルに“完全決着”要求「棺桶の中に放り込んでやる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧