TOP > ニュース 一覧

【UFC】“最強女王”アマンダ・ヌネス「この世で一番最高の気持ち」同性パートナーが第一子を出産

2020/09/28(月)UP

アマンダ・ヌネス©️getty images

 UFC女子選手では史上初となる2階級制覇の偉業を達成したアマンダ・ヌネス(32=ブラジル)と、結婚した同性パートナーで同じくUFC女子選手のニーナ・アンサロフ(34=アメリカ)が9月25日(金・現地時間)、二人の第一子を出産したことをSNSで発表した。

愛娘の誕生に喜ぶアマンダとニーナ(ニーナ・アンサロフのインスタグラムより)

 24日の午前7時15分に生まれた女の子で、名前はリーガン・アン・ヌネスちゃん。

 アンサロフはインスタグラムに出産後の写真を投稿。「リーガン・アン・ヌネス、愛している。早くあなたにこの世界を見せてあげたい。2020年9月24日はずっと私の大好きな日になった」とコメント。ヌネスは「この世で一番最高の気持ち」と喜びをあらわにした。

我が子を抱き満面の笑みのアマンダ・ヌネス(アマンダ・ヌネスのインスタグラムより)

 同じジム「アメリカン・トップ・チーム」に所属する2人は2018年に婚約を発表。今年3月にアンサロフが妊娠したことを報告していた。2人が所属するアメリカン・トップ・チームはアメリカ・フロリダ州にあり、フロリダ州では同性婚が法制化されている。

●編集部オススメ

・【UFC】”最強女王”アマンダ・ヌネス、同性パートナーの出産控え防衛戦に挑む

・【RIZIN】RENAは選手引退を強調、残りの試合でハム・ソヒのRIZIN王座も視野

・【UFC】最強女王アマンダ・ヌネス「この階級で戦う相手がいない、引退してもいい」

・日本初進出のUFCジムが本格始動、英語が公用語「気分は格闘技留学」英会話プログラムも

・【UFC】ロンダ・ラウジーが水着のボディペインティング姿で表紙に=SI誌

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧