TOP > ニュース 一覧

【NO KICK NO LIFE】RENAがゲスト解説に登場=2.24

2021/02/17(水)UP

RENAが前回大会に引き続きNO KICK NO LIFEのゲスト解説に

 2月24日(水)に東京・TSUTAYA O-EASTにて開催される『NO KICK NO LIFE 新章-雲外蒼天-』。ZAIKOにてライブ配信される同大会の、解説・実況を務める出演者が発表された。

 RIZINで活躍するRENA(シーザージム)が昨年10月の前回大会に引き続き、ゲスト解説で出演決定。

 レギュラー解説は元ラジャダムナンスタジアム スーパーライト級王者で、現在はRIKIXにて後進の指導を務める石井宏樹、実況は格闘技やプロレス実況でお馴染みの村田晴郎が務める。

実況解説席に座る(左から)RENA、石井宏樹、村田晴郎

 前回の大会後、RENAは自身のSNSで「本日は【NO KICK NO LIFE】の解説をさせていただきました!! 私はただただ石井さんにつられて噛み噛みパニックの連発(笑)技術の高い試合ばかりでとても楽しく興奮の連続でした」と綴っている。
 シュートボクシングで長くエースとして活躍したRENA、キックボクシング経験者だけあってどのような技術分析や解説をするのかにも注目されそうだ。

 今大会のメインイベントでは石井一成(ウォーワンチャイ)vs麗也(治政館)、セミファイナルでは宮元啓介(橋本道場)vs加藤有吾(RIKIX)のカードが並ぶ。

ラウンドガールの(左から)くりえみ、西原愛夏、松嶋えいみ、大貫彩香、和地つかさ

 また、ラウンドガールとして、前回大会から引き続き大貫彩香と松嶋えいみ、さらに“SNSのフェチ天使”くりえみ、“国宝級Iカップ”和地つかさ、歯科衛生士でグラビア・女優活動も行う西原愛夏も出演し、大会を盛り上げる。

☆この大会の対戦カード、チケット、スケジュールなどイベント情報はこちら

© NO KICK NO LIFE All Rights Reserved.

●編集部オススメ

・RENA「来年は全力で、引退は再来年のどこかで」WWEに「興味ある」=20年12月

・ツヨカワRENAに新相棒、ベンツG350購入でゲレンデ女子に

・【NO KICK NO LIFE】メインは石井一成vs麗也、森井洋介はまたもトップバッター=2.24試合順

・”SNSのフェチ天使”、”Iカップグラドル”らラウンドガール5名が決定=2.24(写真12枚)

・美女格闘家RENA、1stフォトブックの水着姿は「照れくさいけど自然な私」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧