TOP > ニュース 一覧

ぱんちゃん璃奈が新たにボクシング練習開始、元王者・田口良一と2ショット

2021/02/20(土)UP

ぱんちゃんがボクシング練習開始、左はプロボクシング元WBA・IBF世界ライトフライ級統一王者の田口良一(@panchanrina)より

 女子キックボクサーでREBELS-BLACK女子46kg級王者ぱんちゃん璃奈(26=STRUGGLE)がボクシングの練習を開始したと昨夜19日、自身のSNSで報告した。

「今日からKOD LABさんの所にもパーソナル行かせていただくことに。私は蹴りの選手なので、そこは変えませんが、時々パンチで沸かせれるシーンも作れるように頑張る! 週11練習から+ボクシング週2回練習 忙しくなるぞ」とKOD LABのトレーナーでプロボクシング元WBA・IBF世界ライトフライ級統一王者の田口良一との2ショット写真とともに報告した。

手にバンデージをグルグル巻きにしたぱんちゃん@panchanrinaより

 KOD LABは元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者の内山高志が設立したジムで、ボクサー以外でも朝倉海をはじめ、格闘技選手も通う。

 ぱんちゃんは怪我も順調に回復傾向にある。昨年11月のREBELS後楽園大会にて、勝利したものの右拳の靭帯が断裂。10日後の18日に手術を行った。そして今月13日に自身のYouTubeでは9割の力で打てるようになったと報告。続いて昨日、新たにボクシング練習を開始を報告した。

19年7月に水着で雑誌のグラビア、この頃より約3kg増量したという。

 ぱんちゃんは、ダウンやKOできる試合を目指しており、現在9戦全勝だがKOは19年12月の1試合のみ。しかし、試合を重ねるごとに体つきがかわり、19年7月と20年1月には雑誌でビキニのグラビアなどを飾ったが、以降はもう筋肉がつきすぎてグラビアはできないとも語っている。
 今月17日にはプロデビュー2周年のコメントをSNSに掲載「デビューから体重3.5kgも増えました」と19年2月のプロデビューから2年で3.5kg筋肉で増量とプロ選手たる努力が見える。

 パワーアップゆえか、拳を傷め回復途中にあるぱんちゃん。KOダイナマイト内山のジムに通い、更なるパンチ力、そしてそれに耐える拳とバンデージで次戦に注目したい。

 なお、ぱんちゃんは4月25日の『KNOCK OUT』後楽園ホール大会で復帰すると宣言している。

●編集部オススメ

・【フォト】ぱんちゃん璃奈『週プレ』の水着写真はこちら

・美女キックボクサーぱんちゃん璃奈、初グラビアに「鍛え上げた身体を見て」

・ぱんちゃん璃奈、サンタ衣装でバナナマンらに強烈キック!

・女王・ぱんちゃん璃奈が“美腹筋”で計量パス、初メインに「ダウンを取って期待に応えます」

・【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈が4.25後楽園で復帰宣言、両手が使えなくなった告白も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧