TOP > ニュース 一覧

【UFC】史上最悪の計量オーバー! 失敗の理由はサーモン!?

2021/02/23(火)UP

計量台の上で体重超過を謝罪するアウベス(ESPN MMAより)

 21年2月21日(日・日本時間)米ネバダ州ラスベガス/UFC APEXで開催された『UFCファイトナイト・ラスベガス19』で前代未聞の計量オーバー騒ぎがあった。

 パトリック・サバティーニとフェザー級ワンマッチで対戦する予定だったハファエル・アウベス(30=ブラジル)は前日の公開計量で、計量台に足を置く前に号泣。
 体重を測ると、UFCフェザー級の規定体重(145ポンド、約66kg)を大きく超過する157.5ポンド(約71.4kg)だったのだ。

 手を合わせながら「ソーリー」と涙声で計量台を降りたアウベスだったが、これは11.5ポンド(約5.21kg)と、UFC史上最悪の計量オーバー。
 これまでは、12年にヴィクトー・ベウフォートとミドル級で戦う予定だったアンソニー・ジョンソンの11ポンド(約4.98kg)が、最も大きい体重超過の数字だった。この対戦はベウフォートの合意により、キャッチウェイトで試合を成立させている。

 MMA19勝9敗の成績で昨年8月の「ダナホワイト・コンテンダー・シリーズ」で一本勝ちし、UFC本戦の出場権を手にしていたアウベスは、19日の『MMA Fighting』の取材で「減量中に体調を崩し、試合がキャンセルとなった。本当に申し訳ない。しかし、健康が第一だ」と謝罪。
 減量失敗の理由と尋ねられると「昨日、サーモンを食べた。すると体調を崩し、嘔吐と下痢に苦しんだんだ。医者からは水分を摂るように言われ、減量はあと2kg位のところまで行ってたんだけど、水をたくさん飲んだら、体重が上がっちゃってどうしょうもなくなったんだ」と、驚きの理由を告白した。

 海外の格闘技選手が減量食でサーモンを選んで食べるのを耳にする機会はある。よくレストランなどで出ているサーモンはスモークサーモンで半生だ。試合前は控えた方がいいかもしれない。

 念願のUFCデビュー戦をふいにしてしまったアウベスの通常体重は195ポンド(約88.45kg)で、次回は自分の適正体重であるライト級(155ポンド/約70.3kg)での挑戦も検討しているという。

 この大会では、アウベスを含む4選手が体重オーバー。しかし、試合没収となったのはこの試合だけで、それ以外は20-30%ファイトマネーの没収で試合は成立している。 

▶︎次ページ(動画)は、アウベスが史上最悪の体重超過で謝罪(格闘技メディア『MMA Junkie』より)

●編集部オススメ

・【UFC】レフリー止めるまで14発のKO劇!新鋭カスタネーダが、水垣をもKOした強豪ワインランドを沈める

・【ボクシング】バルデスが絶対王者に失神KOで2階級制覇、WBCも「何だこのKOは!」と驚き

・那須川天心が驚愕スピード、練習動画に視聴者「早送りかと思った、レベルが違う」とコメント集中=2.28 RISE

・“ムエタイ鉄人”ブアカーオと伝説のセンチャイが夢のスパーリング「史上最高のスパー」と絶賛の声(動画あり)

・【Road to ONE】”Gカップ”&”尻美人”がラウンドガールに決定!(写真10枚)=2.22

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧