TOP > ニュース 一覧

【UFC】“無敗の超新星”チマエフが突然の引退発言、コロナ感染の後遺症が原因か

2021/03/02(火)UP

UFCウェルター級超新星チマエフ(UFC公式YouTubeチャンネルサムネイル映像より)

 UFC世界ウェルター級で活躍する期待の超新星カムザット・チマエフ(26=スウェーデン)が、突然に自身の現役引退を示唆した。

 チマエフは1日に自身のSNSにメッセージを投稿。「このスポーツでの私の旅を支えて下さった皆様に感謝の気持ちを述べます。私は終わってしまいました。ベルトを獲れなかったことはわかっていますが、人生で最も大切なことは勝利ではない。皆さんを残念な気持ちにさせてしまいますが、全て自分の心と身体から聞いたことです。私のチーム、UFCに大きな感謝をしたい」と、明かに引退を示唆するコメントを残した。

 チマエフはチェチェン共和国出身で5歳からアマチュアレスリングを始め、18年に移住先のスウェーデンの国内選手権で92kg級フリースタイルで優勝。同年にMMAプロデビューし6戦連勝の勢いのまま、昨年UFCに参戦し3戦全勝。MMA9戦全てフィニッシュ(6KO/3一本)勝利収めるなど、UFC王者になる逸材と、大きな期待を寄せられていた。

UFC超新星のチマエフが自身のSNSに引退宣言(自身のSNSより)

 チマエフは昨年12月にレオン・エドワーズとの対戦を予定していたが、その時はエドワーズが新型コロナウィルスに感染し中止。21年1月20日にリスケジュールとなっていたが、今度はチマエフがコロナ感染に。結局、3月13日に「UFCファイトナイト」での実施が予定されたが、これもチマエフの回復が間に合わないとの理由で試合が流れていた。

 UFCのダナ・ホワイト社長は1日に配信された米格闘メディア『MMAJunkie』の取材でチマエフのこの発言について言及。「彼は練習できない状況に今は感情的になっているだけ。彼が辞めることはない」と、チマエフの復帰を信じる。

 果たして、チマエフの復帰はあるのか、注目される。

▶︎次ページ(動画)は、UFC期待の超新星チマエフの昨年7月のデビュー戦映像、ダースチョークで一本勝利!

●編集部オススメ

・素手ボクシング初戦で敗れた元UFC美女戦士が継続参戦を明言! 最新筋トレ動画アップ

・【ベラトール】渡辺華奈の米デビューは4.3、相手はタイトル戦経験の筋肉美女「日本人は強い、私が勝つ」

・【UFC】”最強女王”ヌネスが母となって初の試合「毎日ジムに娘を連れて行く」=3.7

・【UFC】ヘビー級転向のジョン・ジョーンズの“肉体改造”に黄色信号!?「こんなパンチじゃ、ヘビー級の本物は倒せない」とアンチが揶揄

・アントニオ猪木が闘病中のリハビリ姿を公開「元気ですかー!と言えるように頑張る」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧