TOP > ニュース 一覧

【UFC】“最強女王”ヌネスが計量パス、挑戦者アンダーソンと身長差10cmも余裕の笑み=3.7

2021/03/06(土)UP

女子フェザー級タイトルマッチで激突する王者ヌネス(左)と挑戦者アンダーソン(右)(©Getty Images/UFC)

 2021年3月7日(日・日本時間)に米ラスベガスで開催される『UFC259』の前日計量が6日に実施された。今大会は、ライトヘビー級、バンタム級、女子フェザー級の3大タイトルマッチが組まれている。

 女子フェザー級タイトルマッチで2度目の防衛に挑む、UFC女子選手史上初の2階級制覇王者アマンダ・ヌネス(32=ブラジル)は145ポンド(65.7kg)で、対する挑戦者で元INVICTA女王のミーガン・アンダーソン(31=オーストラリア)は144.5ポンド(65.5kg)で、共に計量をパスした。

長身だけでなく、両腕の派手なタトゥーが目立つ挑戦者アンダーソン(©Getty Images/UFC)

 フェイスオフで二人が向かい合うと、二人の身長差が歴然。173cmのヌネスに対し、183 cmのアンダーソン、その差は10cm。しかし、ヌネスは下からアンダーソンを見上げながら、余裕の笑みを浮かべていた。

 前日の記者会見で、アンダーソンのリーチの長さを警戒しつつも、「主導権を握ったら、すぐにフィニッシュする」と勝利への自信を見せたヌネス。果たして、女王は2度目の防衛に成功するのか。

 

▶︎次ページ(動画)は、『UFC259』前日計量&フェイスオフの様子

●編集部オススメ

・【テレビ】アデサニヤvsブラホビッチなど3大タイトルマッチの『UFC 259』生放送=3.7WOWOW

・【UFC】2階級制覇を狙うアデサニヤ「歴史を変える」迎え討つライトヘビー級王者ブラホビッチ「KOで倒す」=3.7

・【UFC】ミドル級王者アデサニヤ、ライトヘビーの計量に“ピザ箱”持って余裕のパス=3.7

・【UFC】初防衛に挑むバンタム級王者ヤンが余裕の笑み、怒りの挑戦者スターリングは「絞め落としてやる」=前日計量

・【UFC】”最強女王”ヌネスが母となって初の試合「毎日ジムに娘を連れて行く」=3.7

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧