TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】大島沙緒里や富松恵美ら7選手が一発計量パス=アトム級GP

2021/03/06(土)UP

計量パスした大島沙緒里(左)と富松恵美

 3月7日(日)東京・後楽園ホールで開催される『DEEP JEWELS 32 アトム級GP 2021』の前日計量が6日(土)都内にて行われた。

 今大会注目のDEEP JEWELSアトム級GP(-47.6kg契約)に出場し、メインイベントで対戦する現DEEP女子ミクロ級王者・大島沙緒里(AACC)は47.5kg、元DEEP JEWELSストロー級暫定王者・富松恵美(パラエストラ松戸)は47.6kgで計量をパス。

 大島は「富松選手は強い選手だと十分に分かっていますが、これから勝ち上がっていくためにも絶対に落とせない試合なのでしっかり勝ちにいきます」と勝利宣言。

 対する富松は「久しぶりのアトム級での試合なので禁酒がきつかったです(苦笑)。(MMAを)辞めたいのに辞められないのは正規チャンピオンになっていないから。そのチャンスがまた来て、しかも初戦の相手は(現DEEP女子ミクロ級)チャンピオンの大島選手になりました。チャンピオンになるからには強い選手を倒して、誰にも文句を言われないチャンピオンになります。うちのジムの浅倉カンナにもRIZINのベルトを獲って2人でチャンピオンになる目標を掲げているので必ずクリアーします」と3月21日のRIZINでRIZIN女子スーパーアトム級タイトルマッチに挑む同門の浅倉との戴冠を目指したいとした。

パク・シウ(左)とにっせー(右)

 また、セミファイナルで対戦するパク・シウ(韓国)は47.6kg、にっせー(フリー)は47.35kgで計量パス。

「明日の試合は楽しみたいです」というパクに対して、にっせーは「明日、優勝候補のパク選手と対戦できて嬉しいです。明日はバチバチ殴り合いましょう」と殴り合いを呼び掛ける。

青野ひかる(左)と佐藤絵実(右)

 第5試合で対戦する青野ひかる(ストライプル新百合ヶ丘)は47.5kg、佐藤絵実(毛利道場)は47.3kgで計量パス。

 青野は「佐藤選手とは3年前に対戦して以来となります。3年間で成長したところをしっかり見せて勝ちます」とリベンジ宣言。
 佐藤は「40歳になった今の私の全てをぶつけたいと思います」と全力で返り討ちを予告している。

減量失敗のさくら(右)と計量パスした村上彩(左)

 第6試合に出場する村上彩(フリー)は46.85kgで計量をパスし「今回はプロ2戦目なんですけれど、アトム級トーナメントに参加させてもらえること嬉しく思います。練習してきたことを出せるように自分のペースで頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

 一方、村上の対戦相手さくら(フリー)は、49.05kgでリミットの1.45kgもオーバー。昨年大晦日のRIZIN前日計量での1.7kgオーバーに続いて2度目の減量失敗となり、再計量に臨むこととなったさくらは「4時までに落としてきます。すみませんでした」と謝罪コメント。再計量の結果は6日19時30分時点では発表されていないが、どのような結果となったのか。

 そして、明日の初戦をクリアーし、次の準決勝・決勝戦に進むのは果たして!?

☆この大会の対戦カード、チケット情報、スケジュールはこちら

●編集部オススメ

・[前日計量]“美ボディ戦士”ケイト・ロータスが黒ビキニで計量パス「明日は沸かせる」

・[前日計量]奈部ゆかりが復帰戦の計量パス「明日は自分の強さ見せる」

・【TV・配信】アトム級GP2021開幕の『DEEP JEWELS 32』生中継、配信情報=3.7

・【RIZIN】さくらが一本奪取もノーコンテスト、JK対決は悔しい結末(動画あり)

・【DEEP JEWELS】アトム級GPの組み合わせ決定、ミクロ女王大島沙緒里と富松恵美が一回戦で激突、青野ひかるは“戦う主婦”佐藤絵美にリベンジ誓う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧