TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】龍聖、大脇武のWINボーナス奪取宣言に「夢から覚めさせてあげたい」

2021/03/12(金)UP

6勝6KOの龍聖と小笠原裕典を下した大脇がともに計量パス

 3月13日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『KNOCK OUT ~The REBORN~』の前日計量が12日都内にて行われた。

 第6試合 フェザー級 BLACKルール 3分3R・延長1Rに出場する龍聖(19=TRY HARD)、大脇武(21=GET OVER)が計量に臨み、龍聖が57.4kg、大脇が56.7kgでともにフェザー級リミットの57.5kgをパスした。

 龍聖は目下6戦6勝6KO(不戦勝を入れると7戦7勝)と破竹の快進撃中。対する大脇は今年1月のREBELSで小笠原裕典からダウンを奪う快勝でフェザー級戦線を駆け上がってきた。

記者会見の冒頭、この一戦にはWINボーナスが提供されると発表された

 会見に出席し、先にマイクを握った大脇は「まだ僕の名前もそんなに知られていないので、しっかり名乗れるようにしたい」とコメント。またこの一戦にはWINボーナスがかかっている点に触れると「賞金もかかってるので、ゲットしたい」と知名度と賞金の両方を手にする意欲を見せた。

 前回REBELSで名を上げ、新生KNOCK OUTへの出場を勝ち取った大脇。「明日は大事な一戦を勝って、KNOCK OUTのベルトを目指しているので、それも必ず獲りたい。今年は全勝」とメジャー団体のトップへ駆け上がると意気込んだ。

龍聖が割れた腹筋で計量パス、明日の勝利へ自信

 対する龍聖は「相手(大脇)がいじめられっ子みたいな顔をしている。夢から覚めさせてあげたい」と勝利後の展望を語る大脇をバッサリ切り捨てた。

 龍聖の今年の目標も「全部勝つのは当たり前」と、全勝は目標ですらないと豪語。「一番でかい舞台に出たいと思います」と、かねてより口にする大晦日のRIZIN参戦を改めて宣言し会見を終えた。

<計量結果>
▼第6試合 フェザー級 BLACKルール 3分3R・延長1R
龍聖(TRY HARD)→57.4kg
vs
大脇 武(GET OVER)→56.7kg

●編集部オススメ

・“大晦日参戦”狙うKO率100%の龍聖が大脇武に“処刑”宣告「気づいたら死んでる」

・新ラウンドガールにレースクイーン、”齧り付きたいお尻”の来栖うさこも初登場=3.13(写真14枚)

・6戦6勝6KOの龍聖が参戦「田舎のヤンキーみたいなのとはやりたくない」

・山本美憂、4度目の結婚の”特殊な”プロポーズ「タックルを上から潰したら指輪が」

・ぱんちゃん璃奈がジャンクSPORTS出演、運動神経が試されるプレッシャーゲームに挑戦=3.14フジ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧