TOP > ニュース 一覧

【DEEP】”サッカーボールキックKO”で暫定王者となった藤田大和が元暴走族総長・山本聖悟と激突、大山釼呑助が泰斗と1年半ぶりの復帰戦

2021/05/14(金)UP

2月に暫定王座を獲得した藤田が逆輸入ファイター・山本と激突

 7月4日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『skyticket Presents DEEP 102 IMPACT』の対戦カードが発表された。 
 DEEPフライ級暫定王者・藤田大和(28=リバーサルジム新宿Me,We) が出場。逆輸入ファイター・山本聖悟(25=フリー)を迎え撃つ。

▶︎【動画】衝撃KOシーン! 藤田大和が渋谷をサッカーボールキック連打で沈める

 藤田はボクシングでアマチュア5冠を達成し、MMAに転向。プロデビュー戦となった17年のRIZINで那須川天心とMMAで対戦し判定負け、同年にキックルールで再び那須川と対戦しKO負けを喫したが、その後はDEEPでキャリアを積んだ。3連勝で迎えた今年2月のDEEPフライ級暫定王者決定戦では、渋谷カズキをカーフキックで追い込みサッカーボールキックでフィニッシュ。MMA王者として初のベルトを腰に巻いた。

2月大会で渋谷カズキを仕留めた藤田のサッカーボールキック

 対する山本は韓国の巨大MMAプロモーション「ROAD FC」を主戦場とする逆輸入ファイター。10代で暴走族の総長となり少年院への入所も経験。その後総合格闘家を志し、16年3月のDEEP名古屋大会でプロデビュー。GRACHAN、HEAT、PXCで経験を積んだ後に韓国へ渡り、19年にはROAD FC 2019 KO AWARDを受賞する高い評価を受けた。今年3月にはRIZINに初参戦。村元友太郎にKO負けを喫し、今回が再起戦となる。

 また、もう一つの決定カードとして大山釼呑助(26=INFIGHT JAPAN)が約1年半振りのDEEP登場。元地下格闘技王者の泰斗(31=高本道場/真月流)相手に復帰戦に挑む。

1年半ぶり復帰の大山は元地下格王者・泰斗と対決

 大山はプロボクサーから総合格闘技に転向し、柔術仕込みの寝技も得意とするハイブリッドファイター。16年4月の岡田充広戦ではMVPを獲得するなどDEEPライト級の時期エース候補として注目を集めた。しかし江藤公洋、菊野克紀、ムン・ギボムらに敗北を喫し波に乗れず。20年3月にハリー・スタローンを撃破して以降、約1年半リングから離れていた。

 対する泰斗は3歳から琉球空手「真月流」を始め、三段の腕前を誇るストライカー。地下格闘技「益荒男」では-70kg級の王者に輝いた実績を持つ。14年4月にパンクラスでプロデビュー。その年に2戦戦った後、約6年後となる20年6月にTTF CHARENGEで復帰。今年3月にはDEEP初参戦でStreet♡★Bob洸助に一本勝ちを決めた。ここまで4戦3勝(2KO1S)1敗の好成績を残す。

☆この大会の決定対戦カード、チケット、スケジュールはこちら

●編集部オススメ

・【動画】衝撃KOシーン! 藤田大和が渋谷をサッカーボールキック連打で沈める

・【ボクシング】亀田と元暴走族総長が一触即発に「ここでやんのか!」

・[同大会の既報]王者・武田光司が負傷のため大原樹理vs大木良太で暫定王座戦、ムエタイ三冠・雅駿介がRYUKIとMMA転向2戦目対決

・[同大会の既報]ミドル級とフェザー級でタイトル戦決定、共にリマッチの王者・水野vs吉村、王者・牛久vs中村=7.4

・素手ボクシング敗北の元UFC美女ヴァンザント、ミット打ち&“ビキニ姿”前方宙返り! 初勝利に向けて特訓映像をアップ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧