TOP > ニュース 一覧

【RISE】初のキック“オープンフィンガー”戦に山口侑馬、喧嘩に自信のYA-MANは共に「倒し倒され」を覚悟=前日計量

2021/05/15(土)UP

計量をパスした山口(左)とYA-MAN(右)

 5月16日(日)に無観客で開催、ABEMAで配信される『RISE on ABEMA』の前日計量が、15日(土)都内にて行われた。

 明日、初のキックボクシングルールでのオープンフィンガーグローブマッチでは「ライト級(-63kg)3分3R」で対戦する山口侑馬(25=山口道場)は62.9kgで、対するYA-MAN(24=TARGET SHIBUYA)は63.0kgで、共に計量を1回目でパスした。

向き合う両者

 山口は、今大会に同じく参戦する兄・裕人同様、真っ向勝負が信条のファイターで、これまでイノベーションやDEEP☆KICKの王座を戴冠した実績を持つ。

 山口は「メインの試合も無くなって(メインの志朗vs大﨑一貴が消滅)という感じなので、このRISE on ABEMAを助けられる試合をして、なおかつ勝てたら最高ですね」とコメント。

明日に向けて意気込む山口

 オープンフィンガーの戦いになるが「やって来た練習は一緒。今までと同じ試合してたら倒し倒されになる。特別なことしなくてもいい」と普段通りバチバチの試合を予告する。

 対するYA-MANは、このルールを自ら志願した背景には以前はストリートで戦っていた自信からだ。下馬評では自身が下であるとの見解を示した上で「下克上と思っている。自分では失うものは何もない。悪いけど明日は踏み台にさせてもらいます」と熱いコメント。

YA-MANが意気込みを語る

 オープンフィンガーの試合に向けて、YA-MANは MMAのジムに赴き週2回、スパーリングを行って来た。「バチバチにやって来たので感覚は掴めた」と手応えは上々だ。

 山口のコメントを聞いたYA-MANは「もっと舐めてくるのかなと思っていたが、意外と舐めてないというか、そこはプロなのかなと。でも下に見られている感じだと思う。最後どっちが立ってるか、倒し倒されの試合をしたい」とKOのみ決着が付く(判定はドロー)ルールで倒し合いをすると誓った。

▶︎次ページは(動画)ケンカに自信のYA-MANが怒涛の連打でKO勝利するシーン

☆この大会の対戦カード、スケジュールなど詳細はこちら

●編集部オススメ

・【RISE】YA-MAN、山口侑馬戦は殴り合い&流血戦を予告、急所を狙う打撃で「アゴとテンプル狙う」

・【テレビ・配信】寺山日葵vsAKARIほか『RISE on ABEMA』生中継、配信情報=5.16

・【RISE】山口侑馬、オープンフィンガーマッチでYA-MANを「スカッと一撃でアゴにバスーン」と衝撃KO予告

・[前日計量]RISE女王・寺山日葵に挑む“8頭身JKファイター”AKARIが強気「4、5R行く前に倒す気で行く」

・“美脚炸裂シンデレラ”AKARI、“オープンフィンガー”でパンチ! 女帝・寺山にKO宣言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧